女性の心と体、そして美容面で
大きな大きな影響を及ぼす女性ホルモン

残念なことに、女性ホルモンの量は
一生涯のうち、限られた量だけしか分泌されません。

その量、なんと、ティースプーン1杯分!

「たったそれだけ!?」と叫びたくなるほど
少ない量ですよね(;・∀・)

さらには、年齢ともに減少していくんだとか。

女性ホルモンは、外見的な美しさを
保つためにも役立つものですが、
卵巣の機能にも影響を及ぼすものでもあります。

つまり、心身ともに健康で、
美しくありたい女性にとっては、
ものすごく大切なものなんですよね。

その女性ホルモン、残念ながら体内でしか
作られないものなので、
外から補うことは難しいんです。

ただし、女性ホルモンに似た働きをする
成分を含む食べ物を食べることで
同じような効果を期待することは出来ます。

そこで、今日はそれらの食べ物を
「女性ホルモンを増やす食べ物」として
紹介したいと思います。

女性ホルモン様作用がある食べ物だけでなく
女性ホルモンの分泌を促進する食べ物や
女性ホルモンの分泌の助けになる食べ物

合わせて紹介しますね。

ちなみに、ここで言う女性ホルモンとは、
主に「エストロゲン(通称:美肌ホルモン)」
のことだと思ってください。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

女性ホルモンを増やす食べ物


◆大豆製品
定番中の定番、大豆製品。

お豆腐、豆乳、納豆などの大豆製品には、
女性ホルモン様作用のある
大豆イソフラボンが多く含まれています。

女性ホルモンと似た働きをしてくれるんです。

ただし、過剰摂取は良くないとされてます。

日常の中に、少しだけ取り入れる程度で
良いそうなので、ほどほどにして下さい。

ちょっと豆乳を飲むとか。
なるべく和食にして、お豆腐食べるとか、ね。

過ぎたるは及ばざるが如し、です。


◆いちじく
いちじくにもエストロゲンが含まれており
女性ホルモン様作用があります。

食物繊維も豊富で、特にその食物繊維の中の
「ペクチン」という成分には、美肌作用もあり、
美しくなりたい女性には嬉しいフルーツ。

日持ちがしない、季節が限られる、
という理由から、生のいちじくではなく、
ドライいちじくを摂ることをオススメします。


◆ザクロ
ザクロにも、エストロゲンが含まれるとして
人気になってはいます。

ただし、エストロゲンを含んでいるのは
ザクロの果実ではなく種子です。

なので、「ザクロジュース」と言っても
ザクロを丸ごとミキサーにかけて
種子ごと入ってるものでないと、
エストロゲンは含まれないようです。

また、産地によって含まれる成分や
量が異なるそうで、
エストロゲンを多く含む種子(の中身)を
多く摂りたいなら、イラン産の黒ザクロが
良いそうです。

それだけやっても、種子の中に含まれる
エストロゲンの量は少ない、とか、
効果がハッキリと確認されてないと
言われているので、サクロに関しては
あくまで参考程度にどうぞ。


女性ホルモンの分泌を促進させる食べ物


エストロゲンの分泌を促進させる効果がある
「ボロン」という成分があります。

これを多く含む食べ物として有名なのが
キャベツですね。

グラドルがバストアップのために
キャベツをたくさん食べたら、大きくなった!
と発言し、瞬く間に人気になりましたw

彼女は、サラダとか付け合せのキャベツを
たくさん食べていたようですが、
その食べ方が、実は大正解。

ボロンは熱に弱いので、加熱しないで
食べるのが一番なんです。
キャベツを食べる時には、生でどうぞ。

ボロンはキャベツの他にも、

りんご、ぶどう、梨などの果物。
ア-モンドやピ-ナッツのナッツ類。
とろろ昆布、ワカメ、ひじきなどの海藻類。

にも含まれているので、わりと簡単に
摂れる成分だと思います。

海藻サラダなんて良さそうですよね。

あ、でも、サラダで食べる時は
ドレッシングのカロリーに気をつけて下さい。
(意外とカロリー高いんですよ)


女性ホルモンの代謝に必要な成分を多く含む食べ物


女性ホルモンの代謝には、ビタミンB6が必要です。

女性ホルモンの代謝を活発化させるため
ビタミンB6を多く含む食べ物を摂りましょう。

ほとんどの魚に含まれていますが、
その中でも多いのが、マグロの赤身。
積極的に摂っていきましょう。

魚が苦手な方は、バナナをどうぞ。

バナナは繊維質とビタミン類が豊富なので
美肌作用も期待できちゃいますよ。

バナナのアンチエイジング効果を最大に得るなら…


コレステロールをつくる食べ物


女性ホルモンは、コレステロールがないと
正常に分泌されません。

コレステロールと聞くと「太る!」と
反射的に思ってしまいがちですが、
実は、めっちゃくちゃ大事なものなんですね。

で、そのコレステロールを多く含む
食べ物を摂ろうというのですが、
太るものじゃないので、ご安心をw

を食べてください。

卵には、女性ホルモンの材料となる
良質なコレステロールがたっぷり含まれてます。

出来れば、毎日1個食べましょう。


女性ホルモンを増やす食べ物
色々と紹介してきましたが、いかがでした?

なんだかんだ、結局は「和食中心にして
色んな物をバランスよく摂る」のが
一番良いんでしょうね。

特別に何かを大量摂取するのではなく、
少しずつ気をつけていれば
女性ホルモンの分泌を助けもするし、
健康的で居られそうです。

私は味噌汁と卵は、毎日食べているし
もう少し、お魚と果物を増やそうかな。

多分、↑くらいの軽い気持ちで
毎日続けていくのが、大事なんだと思います。

みなさんも、これくらいの軽い気持ちで
始めていきませんか?


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ