QuSomeホワイト トライアルセットの中の
「明るくする」役割を担うQuSomeホワイトクリーム1.9


[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

シミを消す成分「ハイドロキノン」配合の
漂白型美白クリーム
でございます。

今、顔にできてしまったシミを消したい!
と思ってる私が、一番期待してるクリームです。

このクリームが使いたくって、
QuSomeホワイト トライアルセットを買った!
と言っても過言ではありません。

あ、あとハイドロキノンが肌に合うかの
確認のためって目的もありました。

実際に使ってみて、ハイドロキノンと
肌の相性も確認できたし、

出来てしまったシミが消えたり
薄くなったりする効果を実感出来た!


というのは、とても大きい。

シミを予防したいんじゃない!
今あるシミを消したいの!という方のための
美白クリームだと思います。

その効果の程を、詳しくレビューしていきますね♪

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ビーグレン(b.glen)QuSomeホワイトクリーム1.9の使用感と感想


QuSomeホワイトクリーム1.9を手に出したところ。


手に出した時は固めのクリーム。
普通に出しただけで、画像のように
しっかり固まりとして出る。

見た目は「こっくりしたクリーム」だけど
いざ、顔全体に伸ばし始めると
伸びるタイプのクリームなのが不思議。

スル~ッと伸びて、顔全体に広がります。

使い心地も、重いどころかむしろ軽め。

あまりゆるくないクリームなので
ピンポイントに、シミが気になる部分に
塗れて良い感じ。

「ここは避けたいな~」って部分を
ちゃんと避けて塗れるのが良いと思う。

旧トライアルのホワイトクリームexより
使いやすくなったように思います。

私は、まずシミが気になってる部分に
ピンポイントで付けて、トントンと押し込み
その後で、顔全体に伸ばして
ハンドプレス広げる、という感じで使ってました。

「シミ部分だけに、こってり付けた」
という感じではなく、
あくまで、シミを中心にって感じで。

気持ち的には、重点的に塗ったりとか
重ね塗りしたいけど、それ良くないらしいので。

シミが気になる部分を中心にして、
顔全体に広げるって感じかな。

肌への浸透は、これまたすごく早いです。

クリームだけど、ベタつきはしませんね。

ハイドロキノン配合ということで、
何か肌に刺激があるんじゃないか?と
心配したけれど、そういうのは一切なかった。


目元に使っても大丈夫でしたよ♪

ハイドロキノンの配合量は1.9%。
(名前のまんまですねw)

そんなに多くない配合量のように思えるけど
QuSome化して浸透しやすくなってる為、
効果は配合量の4~5倍あると言われてます。

「成分は浸透してナンボ」って感じの
ビーグレンの信念みたいなものを感じるw

新配合の「β-ホワイト(ペプチドの1種)」の
メラニン産生抑制効果=シミ予防効果

と合わせると、かなり強い美白効果を持つ
クリームに仕上がってると思う。

これだけ入ってるのに、特に刺激がないって
改めて考えると、本当にすごいな…。

注意点は2点。

紫外線によって変化しやすい成分で
このことが肌への刺激をもたらす事が
あるので夜のみの使用ということ。

乾燥・敏感肌の人は、少量で様子見しながら
使うこと
ですね。

旧トライアルと同じく、私は何ともないけど
人によっては、刺激を感じるらしいので
まずは、肌に合うかどうかを確認しつつ使いましょう。

あ、確認と言えば、匂い!

QuSomeホワイトセットの中でダントツに
薬品くさいというか、ビニールみたいなニオイがします。

この匂いに耐えられるかも確認しましょうw

…と書きつつも、これだけの美白効果を
一度でも体感したならば、大抵の方は
「匂いくらい我慢するわ!」と、なっちゃうとは思います。

その美白効果とは…


今あるシミが薄くなる・消える


シミを予防するんじゃなくて、
今!この顔にあるこのシミを!消したいの!

そんな世の女性たちの、心の雄叫びに
見事に応えてくれる効果が出ます。

1週間くらいで、濃いシミが目に見えて薄く
小さなシミなら、ほとんど消えてしまう
という「シミの漂白効果」を実感できます。


化粧水+美容液による
「肌のトーンが上がる効果」が出るのと
同時期ぐらいに、シミの漂白効果も
目に見えて分かるようになる感じ。

私の場合は、全体が薄くなるというより
濃いシミの輪郭がぼやけたり、
しっかりとした固まりだったのが、
バラけた感じになりました。

化粧水+美容液+1.9クリームの3つで
ビーグレンのホワイトプログラムの特性が
出るようになってるらしいので、
全部の効果が、一気に出るのは当然かな?

多くの方が、1週間~10日くらいで
なんらかのシミ漂白効果を感じてる
ようですが
私もピッタリ、そのパターンに入ったようです。

シミへの効果が出るのと同時進行で
周りの肌への美白効果も出るため、

「あれ?なんかシミ濃くなってない?」

と勘違いする方も多いようですが、
それ、周りの肌への効果が早く出てるだけです。

シミが薄くなる以上の早さで
くすみ抜けしたり、明るくなってきてるから
シミが目立つだけ。


そこを乗り越えれば、シミへの変化が出ます。
しばしの辛抱でございますよ!


ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
口コミ・感想は以上になります。

「シミが消える・薄くなる」効果推しすぎw

でも、「シミを消す・薄くする化粧品」って
ほんと、数が少ないので、
推しすぎと言われようと、語りたかったんです。

何かの肌トラブルが原因で、
ずーっと顔に居座り続けるシミが
薄くなったり、消えていく喜びを
多くの方に体感して欲しいですしね。

ただ、旧トライアルと同様に
ハイドロキノンが肌に合わないことには
お話にならないので、パッチテストも兼ねて
トライアルの使用は必至だと思います。

「シミが消えるか」ということよりも
「肌に合うかどうか」を優先して試して下さいね。

[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット


肌に合わなかった場合は、返品もできますよ~。

365日間返品・返金保証が付いているので
その点は安心してくださいね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ