山芋、長芋、オクラ、なめこ、納豆など、
こういうネバネバしている食材は
体にいいと昔からよく言われています。

私はこの中でも、山芋が好きなので
夏の暑さに疲れてきたころには
積極的に食べるようにしています。

それもあって、私の中で山芋の存在は
完全に「滋養強壮・疲労回復」な食材だったんですが
意外にも、美容面での効果も非常に高い!

特に、若返りパワーがものすごいんです。

どんな若返りパワーを持っているのかを含め
山芋の効果を皆さんに紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
山芋の若返りパワーの秘密は
「ジオスゲニン」と呼ばれる成分にあります。

「ジオスゲニン」は、若返りホルモンと呼ばれる
「DHEA」と構造が似ていて、
同じような働きをすると言われています。


その効能はかなりのものでして、
アルツハイマー病の改善につながる、という
研究結果も発表されてるんです。

なんというか…かなり本格的な「若返り」ですよね。

これまで出てきた食材のどの効果よりも
若返りという点に関しては優れてるかも。

しかも、優れているのは「若返り」だけじゃないんですよ。

美肌を作る効果も優れてるんです。

先ほど紹介した「ジオスゲニン」という成分は
エストロゲンを作る原料にもなります。

エストロゲンと言えば、別名「美肌ホルモン」。
美肌や女性らしい体をつくるには
欠かせないホルモンです。

このエストロゲンを作る材料となるってんだから
見た目の若返り的にも、大いに期待できますねw

このように、山芋はかなり強力な
アンチエイジング効果をもってます。


また、山芋はたくさんの栄養素が
バランスよく豊富に含まれてもいます。

疲労回復に不可欠なビタミンB群
美肌には欠かせないビタミンC
若返り作用のあるビタミンE

と、各種ビタミンが揃い踏みなので
美容にも健康にも良いのは間違いありませんw

塩分を体外に排出するカリウムは
高血圧などの予防に役立つし
むくみ解消にも役立ちます。

食物繊維も豊富なので、腸内環境を整え
お通じを良くしてくれます。

そして、山芋のネバネバに含まれる「ムチン」

ムチンには、糖質の吸収を抑える働きがあり
血糖値の急上昇を防いでくれます。

つまり、抗糖化作用があるんですよ。

また、たんぱく質の吸収を促進する働きもあり
滋養強壮効果があります。

山芋を食べるだけで、健康的な効果も
かなり期待できますね。


こうやってズラーッと並べて眺めてみると、
山芋の効果ってすごいですね。

若返りに美肌に抗糖化作用に
滋養強壮(疲労回復)効果と
良いこと尽くしですよね。

これだけ揃ってる食材もないんじゃないでしょうか。

なんとなく「夏の疲労回復に」って感じの
印象が強い山芋ですが、
これは季節を問わずに食べなきゃ損です!

山芋アレルギーの方以外は、積極的に食べましょうね。

ムチンが加熱には弱いので、
なるべく加熱しないように調理して下さい。

出来れば、すり下ろして、よりネバネバさせた
とろろにすると効果が最大限に出るそうです。
(特にムチンの効果が出やすい)

「効果が出やすい調理法」を考えると
麦とろご飯が一番なんだとか。

私は、麦とろご飯が苦手なので避けちゃいますが
お好きな方は、どんどん食べて下さいね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ