昨日(7月19日)の世界一受けたい授業は
「夏は毛穴トラブルが原因で顔が老ける!」という
毛穴についての特集をしていました。

その毛穴トラブルというのが
「メラニン毛穴」と「たるみ毛穴」。

この2つの毛穴トラブルが原因で
夏は顔が老けていってしまう、というんですね。

たるみ毛穴についは、知識があったものの
メラニン毛穴は「えっ?こんな事になってんの?」
という驚きがありました。

毛穴の黒ずみに悩んでる方にとっては
ちょっとした追い打ちのような内容でした(汗)

番組内では、メラニン毛穴・たるみ毛穴の説明や
それぞれの対処法
が紹介されてたので
それを皆さまにも紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

夏場に気を付けたい「メラニン毛穴」と「たるみ毛穴」


まずは夏場に気を付けたい毛穴トラブルを
それぞれ説明しますね。

【メラニン毛穴】
毛穴に詰まった皮脂。
そのまま放置してると酸化して黒ずんでくる

そこへ紫外線があたると
周辺の皮膚にメラニンが作られ
毛穴が日焼けしてしまい
「メラニン毛穴」になってしまう。

一度メラニン毛穴になってしまうと
自然回復は困難になり、
レーザー治療などが必要になる。


【たるみ毛穴】
皮膚の内部で、夏の強い紫外線によって
コラーゲンが破壊される。

すると、肌のハリがなくなり
毛穴そのものがたるんで伸びきった状態になる
毛穴がたるむと、当然顔が老けてみえる

この状態を放っておくと、顔の小じわになる
(いわゆる帯状毛穴ってやつですね)


このように夏場は毛穴トラブルが原因で
顔が老けてしまいます。

毛穴の黒ずみだと思ってたものが日焼けだったり
毛穴がたるんで帯状毛穴になって、
それがやがて小じわになり…と非常に厄介!

東京警察病院の澤田彰史先生が
これらの毛穴トラブルを改善する対処法を
3つ教えてくれてたので、次はそれを紹介しますね。 


毛穴トラブル対処法1:顔のマッサージ


口の中にある「耳下腺(じかせん)」を
優しく刺激すると唾液が出てきます。

唾液の中には、美肌効果のあるという
成長ホルモンの1種の「パロチン」という
物質が含まれているので、
これを出すために、顔をマッサージします。

マッサージ方法は、すごく簡単。

耳たぶの付け根から、下顎にかけて
4本の指で後ろから前に回すように刺激するだけ


これを1回20秒を1日3回行います。

指の先じゃなくて、指全体を使って
耳の付け根から顎までを
優しく刺激するようにして下さい。

しばらくやってると唾液が出てきます。

お風呂で体を温めながら歯磨きをして
耳下腺を刺激しても、パロチンが分泌されるので
こちらも1tの方法として覚えておいて下さい。


毛穴トラブル対処法2:「ハート洗顔」


洗顔料をしっかり泡立て
下から順にハートの形を描きながら洗顔します。

鼻をハートの凹んだ部分に見立て
鼻から頬、そのまま頬のそのまま顎へ

そのまま徐々に、ハートを形を大きくして
顔全体を洗っていく

顔の中心線を起点(ハートの凹んだ所)にして
ハートを描くように顔を洗います。

図にすると、こんな感じ。
ハート洗顔のやり方
赤→紫、というように徐々にハートの位置を
上げていき、顔全体をハートで洗います。

こうやって洗うと、汚れを落とすだけでなく
顔のリンパ腺に沿うことで
不純物を排出、血流の流れも良くなるので
皮膚の再生が促されます。


強くこするのは、こすりシミの原因になるので
絶対にしないように。

洗顔後はしっかり保湿します。

朝夕1日2回を目安に行いましょう。


毛穴トラブル対処法3:Cool&Hotタオル


冷蔵庫で冷やしておいた濡れタオル
(Coolタオル)で顔の熱を1分間とる

その後、濡らしたタオルをラップに包んで
電子レンジで加熱(600Wで約40秒)し
およそ42℃にしたタオル(Hotタオル)で
顔の皮膚を5分間温める

こうすることで、コラーゲンの元となる
「ヒートショッププロテイン」という
たんぱく質を作り出します。

夏、ほてった顔を一度冷やした顔を温め
温度差を作ることでコラーゲンが出来やすくなる

最後はしっかり保湿します。

ヒートショックプロテインは前も出てきましたね。

ヒートショックプロテインを増やす、アンチエイジングな入浴方法
世界一受けたい授業のほうれい線&顔のたるみを消す「まいう体操」のやり方
 (↑のお湯洗顔の部分)

こう何度も、色んな番組でやってるのを見ると
コラーゲンを増やす方法として
かなり期待できるみたいですね。


オマケ:食物繊維を摂取しましょう


夏バテからくる不適切な食生活も
毛穴トラブルの要因になるので、
食物繊維を摂取しましょう、とおっしゃってました

食事の始めに食物繊維をとることで
血糖値の上昇をおさえて
コラーゲンの劣化を防ぐことができる


つまり、抗糖化ですね

いつでもどこでも食物繊維を簡単にとれる
抹茶がオススメだそうです。

抹茶は食物繊維がすごく豊富な上、
抹茶に含まれるカテキンの抗酸化作用も
肌にすごく良い。

粉も残さず摂取して欲しいとのことでした。

ただ、あくまでも補助的なものなので
抹茶だけで良いわけではないと
注意はされてました。

…「ヒャッホー!抹茶がぶ飲みだぜ!」
と思ってた私には痛い忠告だったなw


この3つの毛穴トラブル対処法を

日焼けしないように日傘や日焼け止め使用
午前0時までに寝る
バランスの良い食生活

という条件で1ヵ月続けたゲストさんは
劇的に毛穴の詰まりがなくなり
毛穴が小さくなってました。

これは、さすが条件が厳しすぎて
「それだけやればな~」という気はしますが
汚れがなくなると、毛穴は小さくなるし
顔も若くなるのは事実です。

出来るだけ、規則正しい生活を送りながら
3つの毛穴トラブル対処法を実践して
毛穴からくる夏老けを防ぎましょうね。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ