昨日(9月13日)放送の世界一受けたい授業では
「搾りたて最強スムージー!体に効く秋のフルーツ!」
ということで、便秘と美肌に良いスムージーが
紹介されていました。

「便秘と美肌に効くスムージーなんて
 世界一受けたい授業のスタッフは
 女性のツボを分かってるな」

とか思いつつ見ていたら、
これが、めっちゃくちゃ簡単に作れる上に
かなり美味しそう!

これから旬の果物を使うこともあり
アンチエイジング的にも良さそうでしたので
皆さまにも、美肌&便秘改善スムージーの作り方
紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
便秘改善&美肌効果アップスムージーの
作り方を教えて下さったのは
恵泉女学園大学の藤田智先生。

どちらのスムージーも相乗効果で
それぞれの効果がアップするというような
スムージーになってました。

では、まずは女性の永遠のお悩み
便秘解消効果をアップするスムージー
「梨とレタスの最強スムージー」
のレシピから
紹介しますね。


梨とレタスの最強スムージーの作り方


1.梨を175g(皮ごと)とレタス75gを
  ミキサーに入れます。

2.次に、甘酒50mlと氷を少しを入れ、
  30秒ミキサーにかけたら出来上がり!


これだけなんです。驚くほど簡単でしょ?

この梨とレタスのスムージーが
どうして便秘改善になるかというと


梨に含まれる「ソルビトール」という成分が
 お通じを良くする効果がある。

レタスは食物繊維が豊富なので
 この2つが融合すると便秘解消に
 ものすごく効果がある。


以上の理由からだそうです。

一緒に入れる甘酒も食物繊維を含んでるので
まさに便秘解消のためのスムージーですね♪

では次に、夏の疲れ肌を回復する美肌効果アップ
「柿と長芋の最強スムージー」
のレシピを
紹介しますね。


柿と長芋の最強スムージーの作り方


1.ミキサーに柿80gと長芋50gを
  皮ごと入れます。

2.次に、豆乳100mlと氷を少しを入れ、
  ミキサーで15秒混ぜ、最後にかぼすを絞る


これで美肌スムージーの出来上がり!
こちらも本当に簡単に出来ますね。

長芋を入れたスムージーなんて
私は初めて見たので
「長芋をスムージーに使うの?」と
ちょっとビックリしたのですが


柿にはビタミンCが豊富に含まれているので
 肌に良い。

長芋に含まれるネバネバのもと
  「ムチン」という成分は夏の疲れた肌を
  元気にしてくれる。


ということで、肌の疲労回復には
とても良い組み合わせとなっております。

長芋の「ムチン」には抗糖化作用もあるので
アンチエイジング的にも良いですね♪

一緒に入れる豆乳にもお肌に良い
「イソフラボン」が含まれていますし
まさに美肌効果アップなスムージーだと思います。


ちなみに、どちらのレシピも
「皮ごと入れる」ようになっていますが
皮には栄養分がたっぷり含まれているので
皮まで食べられるものは、
皮ごとミキサーに入れるほうが良い
とのことです。

ただし、梨を食べる時は剥いた方が良いとのこと。

あくまで「ジュースにする場合は」
皮がついてる方が良いみたいですよ。

これから旬の果物を使っているので
材料も手に入りやすいですし
便秘解消や美肌効果アップを目指したい方は
ぜひ、一度お試しあれ!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ