「顔のたるみや、肩こり、首こりの原因である
 猫背気味な姿勢を改善するぞ!」
と、日々、頑張っている私。

パッと思いつくだけでも、姿勢の悪さのせいで
これだけの悪影響が出ますし↓↓

顔のたるみの原因は猫背
肩こりが顔のたるみの原因に
肩こりがひどいと、目の下のクマができる


まずは姿勢を良くしないとね!と頑張るのですが
PCで仕事をしていると、どうしても姿勢が悪くなる。

「このPC作業時の姿勢の悪さを何とかしたい。
 何か”PC作業時においての改善点”はないか?」
と、じっくり考えてみたところ

モニターの位置が低いところにあるのが問題。

という事に気付きました。

PCモニターが下の方にあるから
目線が下がり、その目線につられて
姿勢も悪くなってる、という傾向にあるようで。

そして、そのせいで下向きの重力が顔にかかり
顔もたるみやすくなるという
「スマホ顔」を作りやすい環境にもあります。

スマホ顔についての詳しい説明はコチラ
読書とスマホを長時間楽しむ人は、顔のたるみにご用心!


巻き肩にもなりやすい状態だし、
この状態のまま過ごしていると
確実に、猫背、肩こり、首こり、たるみ改善の
邪魔になります。

ということで「すべては、モニターの位置だ!
 これを高くすれば、色んなことが改善できる!」
とばかりに、PCモニターを吊ってみました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
「PCモニターを吊る」と言っても
私が自分で何かをトンテンカンテン作ったのではなく
それ専用の「液晶ディスプレイアーム」
という便利な商品があるので、それを購入しました。

アームの長さと、モニターを動かせる角度によって
金額が上下していますが、
私はモニターの高さを固定したいだけなので
割と「最低限」なディスプレイアームを購入。

グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03

「高さのみ」を固定するバージョンもあったけど
モニターを向こうに押しやったり、
逆に、近づけたりもしたかったので
4軸バージョンを購入。

早速、机に取り付けてみたのがコチラ。
見事にモニターが吊るされてますねw

液晶ディスプレイアームを机に取り付けました

横から見ると、こんな感じ。

液晶ディスプレイアームを机に取り付けたところ(横の図)

思ったより、ゴツイ感じです。

このゴツさから、「組み立て大変そう」と
誤解されそうなんですが、
自分でやる作業は、ほっとんどありません。

ポールを机に固定させて、アームをポールに差し込み、
アームの先端部分とモニターの背面部分を
ねじで止めるだけです。

部品も全て入ってるので、特に問題はないかと。

あ、モニターの背面をねじで止める時だけ
家の小型ドライバーを持ちだしたかな?

それ以外は、問題なく設置できました。

レビューを見ると、アームのボルトがすごく固い!
みたいなことが書かれてましたが
私は、あんまり問題なく動かせました。

どうも、すごく固いのがあったり、
私みたいに問題なく動かせるくらいだったりと
個体差が激しいようですw


肝心の使用感というか
「モニターを吊って猫背などが改善しそうか?」
ということですが、結構効果あると思ってます。

まず、目線が少しだけ下がるくらいの位置に
モニターを固定しているので
目線につられて、姿勢が悪くなることもなく
猫背になりにくくなります。


下にあるモニターの位置に合わせて
頭を下げることもなくなるので
「下向きの姿勢」にもなりにくいので
スマホ顔防止にもなると思います。


あとは、猫背になると同時に
頭が首より前に出がちになってたのですが

また、PCモニターの位置に頭の位置を
無意識に合わせることがなくなるので
首こり改善効果もあると思う。

猫背→頭が首より前に出る

という動きって、セットになっているから
猫背になりにくくなるだけで
ストレートネック(首猫背)の姿勢にも
なりにくくなるようです。


正直、目線が下がらないようにするだけで
こんなに色々と楽になるのかーと驚きました。

今までは、PCモニターの位置に合わせて
自分の体の位置を調節していたんだな、
というのが、よく分かります。

首がすっごい楽になりました♪

あとは、前かがみになる癖を
少しずつ直していけば良いかな、というところ。

ちょっとした思いつきで試してみたのですが
こんなことなら、もっと早く設置するんだった!

エクササイズも良いけど
毎日の習慣みたいなのから
改善するって大事なことだと痛感しました。

…ん?ということは。

椅子タイプの骨盤矯正グッズを導入して
毎日使うようにすれば、さらに猫背が改善するか?

PC作業時にも使えるものだと効果あるよねぇ。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ