今日(9月26日)のあさイチでは、
女性の間でじわじわと人気が出てきてる
いま話題の「緑の粉」ということで
ミドリムシを取り上げていました。

ミドリムシが「健康食材」として
注目度が上昇しているということで
その理由やミドリムシを用いた
パンや飲み物などが紹介されてましたね。

以前、ミドリムシを主成分とした
「グラナチューム」シリーズを使った事があるので
肌の修復能力の高さは知っていたものの
食べ物としてのミドリムシの効能は知らなかったので
興味深く見せてもらいました。

「ミドリムシ」という名前から、敬遠してる方がいたら
ちょっともったいないな~と思うので
食品としてのミドリムシの効能
番組内容とともに、紹介したいと思います。

中高年の方、特に女性にとっては
かなり嬉しい効果だと思いますよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

「ミドリムシ」が健康食品として注目度アップ!
ってことで、最近はファミマなどでミドリムシが入った
パンや飲み物、プリンなんかが販売されてます。

…が、商品名としては「ユーグレナ」と書いてあるので
気づいてない方もいらっしゃるかも。

ユーグレナというのは、ミドリムシの学術名です。

「うわー!知らずに食べてしまった!」と
ギョッとしてる方がいらっしゃるかも知れませんが、
ミドリムシを虫だと勘違いされてませんか?

虫じゃないので、安心して下さい。

学生の頃に習った理科の授業のせいで
「ミドリムシ=単細胞生物」のイメージが
とても強いですが、ミドリムシは虫じゃなく
わかめや昆布と同じ種類の藻の仲間です。


そして、驚くほどの栄養素を持った食品でもあります。

世界で初めて食用のミドリムシの
大量培養に成功したユーグレナ社の
(番組では某ベンチャー企業と紹介されてました)
鈴木健吾さんは、

ミドリムシは動物と植物の両方の性質を持っていて
両方の栄養素を兼ね備えている
「究極の食材」だと思ってる


とまで言ってましたね。

でも、確かにそこまで言うほどのことはあるんです。
ミドリムシには、何と

ビタミン類 14種類
ミネラル   9種類
アミノ酸  18種類

など、合計59種類もの栄養素が
バランスよく含まれているんです。
(不飽和脂肪酸も多いです)

そこに注目して、約100種類のミドリムシの中から
特に栄養価が高い品種を選んで培養したものを
乾燥させ粉末にしたものを食材として
販売しているんだそうです。

ちなみに、取材に行った方が粉末を溶かしたものを
試しに飲ませてもらっていましたが、
小松菜などの野菜の苦味を抜いた自然の味で
かなりスッキリしてるそうです。

青臭さや磯臭さはほとんどないのだとか。


そんな栄養素たっぷりのミドリムシを
すでに生活に取り入れてる方も
いらっしゃいまして。

ミドリムシの栄養効果に注目し
ミドリムシの粉末が入った食品を
1年間、ほぼ毎日、食べていらっしゃる方が登場。

グラノーラやナッツを入れたヨーグルトに
3.5g(約5億匹分のミドリムシw)の粉末をかけ
よく混ぜたものがオススメなんだとか。

そうやって毎日ミドリムシを食べ続けて
健康になると同時に、ものすごく便通が良くなったそう。

なぜ、快便になったかというのを
ミドリムシを研究して40年!の
大阪女子短期大学の中野長久学長が
説明してくれてました。

ミドリムシは「パラミロン」という
食物繊維に近い性質のものを
細胞の中に蓄積していて、
これが便通を促進しているそうです。

この「パラミロン」便通を良くするだけでなく
過剰なコレステロールなどの
余分な物質の排出を手助けする効果があるそうな。


マウスを使った実験では
パラミロンを加えた餌を食べた時の方が
約4倍コレステロールが多く排出されてるんだそうです。

脂肪過多の食事が多い現代人には
コレステロールの吸収を抑制する性質が
顕著ともおっしゃってたので
ダイエット効果にも期待できそうです♪

コレステロール値が気になってくる
中高年には嬉しい効果ですよね。

そこにダイエット効果もプラスされるので
女性にとっては、たまらなく魅力的だと思います。

なんかもう、栄養素は多いし
余分なコレステロールは排出してくれるし
便通は良くなるしで、言うことなしですね。

腸内環境も、良くなるんじゃないかな。

ただし、あくまでも「補助食品」なので
これだけ食べてれば良いわけではない

注意がされてましたので
普段の食事も大事にする必要はあります。

ちなみに、上で紹介されていた
「ミドリムシの粉末」はコレだと思う。

送料無料お試し\980ユーグレナの緑汁

見た目も同じだし、1包3.5gなのも同じで
株式会社ユーグレナが販売しているので、
まず間違いないかと。

あと、ファミリーマートなどで売っている
ミドリムシを用いた食品などは
こちらの記事で確認できます。

明日のNHK「あさイチ」でミドリムシについて紹介いただく予定です!
(ユーグレナ社の広報ブログです)


このように、健康面での効果もすごいんですが
実は、食品業界以外にも、さまざまな業界から
引っ張りだこになっていて
ミドリムシから、プラスチックが作られたり
車を走らせる燃料になったりと
資源としても、かなり優良な様子。

プラスチックに至っては、
耐熱性・耐久性が石油で作ったものと
ほぼ変わらないところまできていて
数年後の実用化を目指しているそうです。

これが実用化すれば、資源がない日本にとって
これ以上ないほどの恵みだと思う。

…なんか、健康・美容分野だけに留まらず
エネルギー資源での分野でも期待できるようだし
これからの日本の未来に大きく関わってくるかも?
と思ってしまう内容でした。

今後、知らない間に「ここにもミドリムシが使われてる」
なんてことが、たくさんありそうです。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ