突然ですが、笑顔をつくって、鏡を見てください。
あなたの笑顔は、きちんと口角があがって逆三角形になってますか?

出来てないのなら、あなたの口角はたるんでるかも。

口角のたるみって何よ?と言われてしまいそうなんですが、
簡単に言うと、への字口になってしまってることですね。

筋肉が衰えて、口角が下がってしまってるんです。

こうなってると、口角があがったキレイな笑顔は作れません。
自分では口角が上がってるつもりでも、周りから見ると、
「ふっ」という、ちょっとシニカルな笑みになってたりします。

これ、ちょっとショックですよねぇ。
老けて見えるとか見えないとかの問題じゃない。

口角が上がってる人は、美しく幸せそうに見えます。

その美しさや幸せそうな印象を、自分には出せない、
ということなんですから。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

口角がたるんで下がっていると、怒ってるように見られ、
美しく見えるどころか、印象が悪くなってしまいます。

ここはもう、口角の筋肉を鍛えるエクササイズを紹介するので、
きっちり鍛えて、美しい笑顔を取り戻して、笑顔美人になって下さい。


口角を上げるエクササイズ


1.
唇を5秒間かけて前方に突き出していく。

2.
1の状態から、ゆっくりとへの字をつくるように、
口の両端を下げていきます。
下唇を上唇に重ねるように、動かすのがポイントです。

3.
口角に力を入れながら、首の筋をピンとはるように意識します。
この状態を5秒キープして、その後、ゆっくり元に戻します。

1~3を3回ほど繰り返します。


以上が、口角を上げるエクササイズです。

このエクササイズは、口角下制筋(こうかくかせいきん)という、
口もとの筋肉が鍛えられます。 

口角下制筋は、両側の口角から顎のラインに向かって、
三角形に広がる筋肉で、口角を下から支えています。

口角の下がりを予防して、引き締まった口元を作るほかにも、
首筋の筋肉も鍛えられるので、フェイスラインのたるみ防止にも
効果的なトレーニングになってます。


首筋の筋肉は胸の筋肉まで繋がっているので、
上手く出来ていれば胸の筋肉まで動きます。

つまり、バストアップにもなります。

簡単に出来て、これだけ効果があるエクササイズなので、
しっかりと日常に取り入れていってください。

一日にたくさんするよりも、毎日続けるほうが効果的です。

あと、普段の生活の中でも、できるだけ口角をあげるように、
意識することも大切です。

それだけでも、後々、違ってきますので、
まずは意識することから始めてみて下さい。

マリオネットライン解消エクササイズも取り入れると、
口周りの表情筋はバッチリですw

若々しく美しい笑顔のためにも、
口角のたるみを解消してしまいましょう!


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ