先月、ちょっと得意気に私のMTG PAO(パオ)
私なりの使い方のコツを紹介しました。

…ら、MTG社さんがメーカー公式の
使用方法という動画を出してきました!

動画なだけに、非常に分かりやすく
説明書に書いてないことまで紹介されており
正直、もっと早く出して欲しかったと思う出来になってます。

私の使い方は、半分は当たってたけど
半分は間違ってたみたい(汗)

私と同じように、間違った使い方をしないように
今からPAOを使う方も、既に使ってる方も
公式の「PAOのくわえ方・振り方」動画を紹介するので
今一度チェックしてください。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

MTG PAO(パオ)のメーカー公式使用方法動画


では、MTG社公式のPAO(パオ)の使用方法
解説されてる動画を紹介しますね。

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ) ご使用方法 上手に安全に編

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ) ご使用方法 くわえ方振り方編
 (2つとも別窓で開きます)

ウォームアップ&クールダウン編と合わせて
ご覧下さいね。

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ) ご使用方法 ウォームアップ&クールダウン編


ポイントは「唇を突き出すようにして」
ってところかな?

ここは、説明書には書いてなかった。

私は前にPAOの使い方のコツとして
「唇を巻き込むかのように吸い込んで!」
と、紹介しましたが、それと真逆ですね(汗)

私は、上の方法で唇に隙間ができないよう
頬がペッコリとなるようにしてましたが、
上の動画のやり方のほうが、
自然と隙間もできなくなるし、吸い込みやすいです。


唇を突き出すと、自然と頬がすぼまり、
それが自然と吸い込む動きになります。

さらに、より負荷がかかりやすくなります。

唇を突き出す分だけ、PAOが前に出ちゃうわけで。

唇の力だけで支えるのは、まず不可能。

その状態のPAOを落とさないようにするには
頬がペッコリ凹むほどに、吸い込んで
口周りと頬の筋肉を総動員させないといけません。

顔の下半分の筋肉に、しっかり負荷がかかり
めっちゃくちゃ痛いですよ~~。

私、ちょっと間違ったやり方でやってたとはいえ
しっかり頬を凹ませて吸い込んで使ってきたのに
それでも、このやり方でやったらキツかった(汗)

口周りは、そうキツくはないんですけど
頬から咬筋(歯を食いしばった時に盛り上がる所)が
めっちゃくちゃ痛くなりました。

こんな(頬の)上の方いまで効くんだな~と
感心しましたけどね。

さすが公式様の使い方です!

…というか、どうせならもっと早く紹介して欲しかった。
この方法でやってたら、キツくはあるけど
絶対に、もっと効果出てたじゃないか(;´Д`)

今から、PAOを使うなら、最初からこうやって
使ってやったのにな~。

そしたら、↓のバナーの方みたいに
あごのラインが、めっちゃスッキリしただろうに。
FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)


動画で使い方の模範をやってくれてるのは
この女性だと思うんですけど、
この方の、横顔のラインがすごいの!

顎を思いっきり引いてるのに、
全ッ然、たるみとかがないの!

公式の使用方法で、PAOを楽に揺らせるようになったら
このフェイスラインが手に入るようになるのか!
と思ったら、使い続ける気力が湧いてきます。

お~し、私もまだまだ頑張るぞ~!


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ