「大人の」毛穴の悩みの中に、
たるみ毛穴というのがありますね。

…そう、残念ながら「大人の」悩みです。

丸い形だったはずの毛穴の形が、
縦長の形の毛穴に変わってしまい、
「涙形毛穴」や「帯状毛穴」なんて表現が
ピッタリな状態になった毛穴。

これ、若い人たちにはピンとこないでしょう。

なぜなら、たるみ毛穴の原因が、
真皮の弾力が失われたことや、
筋肉のたるみ、角質の水分不足などの
老化だから。


毛穴の問題というより、
「毛穴を含めた肌全体の老化」が
たるみ毛穴の原因なんですね。

まだ老化に悩んでない若い人には、
分からない悩みです。

ただし!
たるみ毛穴予防は、若い人にこそ必要!

たるむ前の早めの予防ケアが肝心なんです。

私のように「そんな段階は、とうに過ぎた」
という人は、根気良くケアを続けることが大事。

これから、さらに詳しくたるみ毛穴の対策
書いていきますので、気になってる方は、
読んだらすぐにケアを始めて下さい。

早め&根気良く、がポイントですよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

前提として言っておきますが、
筋肉や皮下脂肪のたるみを防ぐため、
急激なダイエットをするのは、ご法度です。

肌は伸びてしまうと二度と縮まらないので、
急激に痩せると、余った皮が縮まらず、
たるんでしまいます。

これを基本として押さえたうえで、
他のたるみ毛穴予防を取り入れて下さい。


まず、たるみ毛穴が気になり始めたら、
真皮層にハリを出すコスメを取り入れましょう。

本格エイジングケア美容液が良いです。

高い抗酸化作用があり、弾力線維を守るもの、
細胞の生まれ変わりを促すものなどがおすすめ。


次に、コラーゲンサプリを
早いうちからとり始めましょう。

コラーゲンは体内に取り入れても、
全部がそのまま肌に行く事はありません。

ただし、長期間摂り続けると、
肌の弾力アップに効果があると、
最近の研究で分かってきています。

毎日コツコツと、摂り続けて下さい。

一時に大量に摂取するんじゃなくって、
続ける事が大切なので、
無理せず続ける事ができるような
コラーゲンを選ぶようにしましょう。

どれを選んだら良いか分からない、という方は、
コラーゲンを選ぶ基準って、なに?をどうぞ。

あとは、肌のマッサージですね。

肌のマッサージには、肌の代謝を高めたり、
不要な水分や老廃物を排出して、
肌をキュッと引き上げ、
毛穴を引き締める効果があります。

朝のメイク前に取り入れれば、
リフトアップ効果で、たるんだ毛穴も
引き締まります。

この時、マッサージ用のコスメを使うと、
効果が持続しやすいです。

マッサージコスメは、リフトアップ効果など、
効果が少しでも長く持続するように
工夫されたものを選ぶようにしましょう。



以上です。

「もっと、即効性のあるものはないの?」
と、不満に思う方もいるとは思いますが、
たるみ毛穴の最大の原因である、
肌の弾力回復のための、真皮層のケアには
時間が必要です。

表皮層が約1カ月で代謝されるのに比べて、
真皮層の代謝は数年単位と遅いんです。

だから、早めのケアをおすすめしてるんですよ。

たるみ毛穴のためのケアでもありますが、
顔のたるみ含む、肌の老化を防ぐための
エイジングケアでもあるので、
早めに始めるに越したことはありません。

たるみ毛穴に悩んでる方はもちろん、
「まだ大丈夫よ」って方も、油断せずに、
数年後の肌のために、頑張りましょう。


■管理人が試したコラーゲンはコチラ■
こなゆきコラーゲン100g

こなゆきコラーゲン100g

肌にハリが出て髪の毛にもツヤが出ます
水橋保寿堂の超濃厚コラーゲン水橋保寿堂の超濃厚コラーゲン
使って3日で肌がしっとり潤います。乾燥に効きます

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ