「冷えは万病の元」と言いますが
実は、美容の大敵でもあります。

体全体の冷え性も問題ではありますが
特に顔が冷えていると、ま~あ見事に老ける!

顔のたるみ、しわ、シミ、ニキビ、肌の乾燥、と
あらゆる肌老化を引き起こします。

顔の「冷え」が老け顔の原因になる

この顔の冷えを改善するために
みなさん、色々と対策していらっしゃいますが
「効果があるのに、放置されがち」な場所があります。

それは、耳です。

耳にはリンパが集まっているので
耳を温めると、顔と頭皮の血行も良くなるし
リンパの流れも良くなります。


そうやって顔と頭皮の血行が良くなると
体の血行改善にもつながります。

また、耳は自律神経とも深く関係しており
耳を温めると副交感神経が活発化し
女性ホルモンの分泌が促されるので
美肌効果もあります。

耳を温めるだけで、こんなに効果があるんです。

これをやらない手はないですよね?

これから、いくつかの「耳を温める方法」
紹介していきますので、出来るものから
生活の中に取り入れて行って下さいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

耳ヨガで耳をほぐす


耳にはたくさんのツボが集中しているのは
みなさん、ご存知だと思います。

耳をほぐすことで、ツボを刺激して
全身の血行が良くなります。

一度やってみると分かるのですが
ものすごい勢いで顔がポカポカするので
「いますぐ顔の血行を良くしたい」って方にも
オススメですよ。

ついでに「耳たぶ回し」までやっちゃえば
顔のたるみ改善にもなりますw

耳たぶ回して、顔のたるみ改善


<<耳ヨガのやり方>>
基本的に「耳の上・耳の真ん中・耳たぶ」を
つまんで引っ張るだけです。

まず、息を吸った状態で
親指と人差し指で耳をつかんで引っ張り
そのまま、5秒ほどかけ息を吐ききります。

もっと簡単に書くと、5秒間耳を引っ張りながら
息を吐き切るようにするだけですw


呼吸のリズムに合わせて
耳の穴を広げるように耳を引っ張りましょう。

どこから引っ張っても良いです。
「痛気持ちいい」くらいのチカラでやりましょう。

息は止めないように気を付けて下さいね。

1日に何度やっても良いので
時間が空いた時にでもやってください。


耳を揉みほぐす


耳つぼ、耳ヨガなど、ルールがあるものが
面倒な方は、耳を揉みほぐすだけでもOK.

耳の裏側に親指を置いて
表側に人差し指を置いて耳を挟み込みます。

そのまま親指と人差指で
耳全体を揉みほぐしましょう。

ちょっとねじったり、折りたたんだりと
グニグニと刺激してください。

だんだん、耳が柔らかくなってきます。

その頃には、耳も顔もポッカポカですよ♪

耳が冷えたり、凝ってる方は
ちょっと痛いかも知れないので
最初から、グイグイ行かない方が良いかも。


耳を蒸しタオルで温める


以前、「蒸しタオル美容法」というものを
紹介したことがあるのですが、
覚えていらっしゃいますか?

蒸しタオル美容法と注意点

電子レンジなどで、作った蒸しタオルを
顔の上に乗せて、肌を温める方法です。
(詳しい方法は上の記事を参考にして下さい)

この時の蒸しタオルで、顔だけじゃなく
耳まで覆って、顔と同時に耳も温めましょう。


耳まで覆えるような大きめのタオルを使えば
顔も耳も同時に温まります。

顔と違って、耳は冷やさなくて良いので
顔よりもはるかに楽ちんです。

ただ、私がやってみたところ
何度もやってると、耳も少し乾燥するので
乾燥には気をつけて下さい。

乾燥してるな、と思ったらクリームを塗りましょう。

顔のお手入れのついでに塗る、
くらいで構わないので、忘れないように!


耳をカイロで温める


蒸しタオルを作るのが面倒な人は
コチラの方法がオススメ。

使い捨てカイロで、耳の表と裏を温めます。

目安は片耳で2~3分くらい。

「表と裏、それぞれ1分ずつ温める」
くらいの感じで行ってください。

これ、寝る前にやると、ものすごい勢いで
眠気に襲われ、すぐに眠れますw

冬は顔が冷えて、なかなか眠れない、
という方も多いと思いますが
そういう方の導眠グッズとしても役立つと思う。

ホットアイマスクで目元を温めるのと
同じくらい顔が温まります。

ただし、やけどには注意して下さいね。

くれぐれも、やりすぎないように。


以上、「耳の温め方」いろいろ、でした。

これらの方法で、耳の冷えを改善しつつ
外出するときはニット帽や耳あてで
耳を冷やさないように気を付けてください。

それが耳の冷え、ひいては顔や体の冷え改善になります。

まだまだ続く冬の寒さと冷えは続きますが
これに負けないように、しっかり冷え対策していきましょう!


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ