厳しい寒さが、ずぅ~~っと続き、
肌の乾燥が一番ひどいであろう今の時期に
何か効果的な美容法はないかな?と
探していたら、おもしろいものを見つけました。

それは、水溶きオロナイン

美容研究家の佐伯チズさんが
活用しているオロナインを使った美容法です。

水溶きオロナインはオロナインH軟膏を使った美容法

ひどい肌の乾燥、肌荒れなどに
困っている時に使うと良い、というもので
まさに、今の時期にピッタリだと思ったので
皆さんにも、水溶きオロナインの効果と
作り方・使い方
を紹介したいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

水溶きオロナインの効果


水溶きオロナインは、肌の乾燥
肌荒れに効果があります。

肌が敏感になり、化粧水をつけると痛い!
というような時にも良いようなので、
肌の乾燥からくる肌トラブルや
肌のバリア機能が低下してる時に
効果を発揮するようですね。


あと、ニキビケアにも使えるみたい。
(乾燥からくるニキビかな?)

オロナイン軟膏の効能を見ると

にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、
ひび、しもやけ、あかぎれ、


と言ったものが並んでいる事から見ても
乾燥しすぎて粉を吹いてしまった肌や
ひび割れるような肌荒れに対する効果は
かなり期待できそうではあります。

成分的にも、グリセリン、オリーブ油、
ミツロウ、ワセリン、と保湿成分てんこもりだしね。

逆に、水溶きオロナインの効果として
挙げられているアトピーに対する効果は
ちょっと疑問。

アトピーが痒くて、かきむしった時に出来た
傷を治すには向いていると思うけど
肝心の痒みを抑える成分は入ってないので
痒みに対する効果は期待できないと思う。

個人差があるので断言は出来ないけど
私個人は、アトピー肌への使用は推奨しません。

単なる「乾燥による痒み」なら
乾燥さえ何とかすればおさまるから
そういう痒みになら良いとは思います。


水溶きオロナインの作り方と使い方


水溶きオロナインの作り方は超簡単。

オロナインを適量手の上に出したら
オロナインを適量手に出します

この上に、2~3滴水を垂らして混ぜ
こんなふうに↓乳液状にします。
水溶きオロナインにしたところ。かなりゆるくなります。

この「水溶きオロナイン」を
そのまま顔に塗ります。

水を足しすぎると、水っぽくなりすぎ
扱いづらくなるので、水滴量にはご注意を!


使い方としては、

化粧水の後に、乳液代わりに使う
洗顔後、そのまま水溶きオロナインを塗る


という2パターンに分かれるようですが
肌がひび割れてたり、敏感になったりで
化粧水を塗って沁みるような状態なら
洗顔後、そのまま塗るほうが良いでしょう。

とりあえず、私は「そのまま塗る」方法で
水溶きオロナインを塗ってみました。

実際に使ってみた感想として
まず言えるのは、ベタベタしないということ。

水で溶いて薄めたことが良かったのか
軽めのクリームみたいな使い心地。

伸びも良く、ベタつきもないので
使い勝手はかなり良い方だと思う。

試しに、夜塗って寝てみたのですが
翌朝も脂浮きするような事もなく
しっとり肌になっており、乾燥対策としては
なかなかに優秀なんじゃないかと思う。

…ニベアを使うより、こっちのが良いかも。


問題は、オロナインのニオイw

オロナインの独特のニオイがあるので
あれに対応できない人にとっては
地獄だと思うw

水で薄まってるので、通常のオロナインほど
ニオイは残らないんですが
それでもダメな人はダメだと思うので
「オロナインのニオイに対応できるか」を
確認するとこから始めた方が良いかも。


以上、水溶きオロナインの効果と作り方・使い方でした。

ちょっと癖のある美容法なので
万人に合うものではないと思うけれど
ひどい乾燥が治った!って方も多いので
気になる方は、様子見しながら試してみて下さい。

毎日やるんじゃなくって、
週に1度のスペシャルケアとしての
使い方が推奨されてます
ので
そこだけは気を付けて下さいね~。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ