顔のたるみ改善のために
いろいろ試してはいるものの

「やることが多すぎて、毎日続けられない」

という方、けっこういらっしゃいますよね。

毎日続けなきゃいけないのは
十分分かっているんだけど
あれもこれもしなきゃいけないのが面倒で
いつの間にか、やらなくなってしまう…。

そういう方には、逆立ちをおすすめします。

体操やヨガでもやってない限り
逆立ちをする機会なんてありませんが
実は顔のたるみ、しわ、むくみ改善などの
美容効果が高いとして、密かに人気なんですよ。

…なんて言われても、
「顔のたるみと逆立ちに何の関係が!?」
と、疑問に思う方が、ほとんどだと思うので
まずは、そこから説明していきますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

逆立ちは顔のたるみの原因「血行不良」を改善する


血行が悪くなると、酸素や栄養素が
肌に運ばれなくなってしまい
これにより顔の筋肉などが衰え、
それが顔のたるみに繋がります。

この顔の血行不良を改善するのが逆立ちです。

逆立ちをすることで、頭が心臓より下になり
血行が良くなるので
顔の毛細血管や頭皮に酸素や
栄養がきちんと行き届くようになります。

それが、顔のたるみ改善になるんです。

「たったそれだけ?」と言うなかれ。

血行が悪くなると、栄養が行き届かない上
老廃物の排出も滞ります。

そうなると、肌の新陳代謝もうまく行かず
顔はむくむし、乾燥するようになります。

顔のむくみも乾燥も顔のたるみの原因です。

これら複数の顔のたるみの原因の大元、
血行不良を改善しようと思ったら
軽めの有酸素運動とか、顔ヨガとか
顔のマッサージをする必要があるわけです。

それが、ちょっと逆立ちするだけで
一気に改善するんですよ。

そう思うと、すごくないですか?>逆立ち

血行不良が改善されるということは
顔のたるみ以外にも、顔のむくみ
しわ、肌荒れ、ニキビ改善などの
美肌効果も期待できますしね♪


逆立ちは腸内環境を良くする


逆立ちで、体全体が逆さまになると
重力によって、大腸と小腸が動かされ
それが刺激となり、腸の働きが活発になります。

そして、便秘解消になり腸内環境が整います。

腸内環境が整うことと、顔のたるみは
あまり関係ないように思えますが
これが結構、関係してるんですよ。

腸内環境が悪化してしまうと
血液がドロドロになり、血流の流れが悪くなります。

こうなると、血行不良の時と同じです。

血管から肌へ受け渡される酸素や栄養素が
スムーズに受け渡されなくなり
やがて、肌の乾燥、肌荒れ、しわ、
顔のたるみを引き起こします。

詳しくは⇒美肌になりたいなら、腸内環境を良くしよう!

このように、逆立ちをして便秘を解消し
腸内環境を整えるということは
顔のたるみ改善や美肌のために
けっこう役立つんです。


どれくらい逆立ちすれば良いの?


1日通算約5分ほど、逆立ちしてください。

1日1~2回を目安に逆立ちを行い
合わせて5分くらいで良いようです。

1回につき10秒〜20秒キープくらいから
始めるようにして、最終的に
1回1~2分くらいにするのがベスト。

決して、無理はしないで下さい。

普段からヨガなどで慣れてない人は
いきなり「5分ずっと逆立ち」は
止めておいた方が無難です。

無理をせずに出来る範囲で、
首などに負担をかけないようにして下さい。

逆立ちが出来ない、腕で支えきれない、
という方は、肩立ちのポーズにしておきましょう。

肩立ちのポーズのやり方

こちらのポーズでも、わりとキツイと思います。

運動不足気味な私は肩立ちのポーズでも
けっこうな負担でしたw

それでもしんどいという方は、
「バランスボールに仰向けに乗って
 顔(頭)が下に向くようにする」もアリかと。

腸内環境改善効果は期待できないけど
顔が下を向くので、血行は良くなります。

とにかく、無理のない範囲で
逆立ち、逆立ちに準ずるポーズをとり
顔のたるみ改善に取り組んで下さいね。


■管理人が試した顔のたるみを改善する化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ