日本気象協会が、2015年のGWの
天気傾向を発表しました。

後半はやや乱れがちになるものの
前半は概ね晴れのようで
絶好の旅行日和、アウトドア日和となりそう。

予定がある方は、思いっきり楽しんできて下さいね♪

…ただし、紫外線対策
絶対に忘れないようにしてください。

日差しの心地よさや、過ごしやすさに
無防備に肌を晒してる方が多くなる
GWだけど、実は5月の紫外線量って、
1年の中でも最高級なんですよ。

それを知らず、ゴールデンウィーク中に
紫外線対策を怠る方がとても多い。

この時期に、紫外線を浴びてしまうと
どれだけ夏に紫外線対策をしても
秋になる頃に、シミやくすみという形で
しっかり出てきちゃいます。

GW期間中、どういう紫外線対策を
すれば良いか
、まとめたので
よく読んで、しっかり紫外線対策して
出かけるようにして下さい。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

肌を紫外線にさらさない


一番有効的な紫外線対策は
肌を直接、紫外線にさらさないこと。

当たり前すぎる程、当たり前ですが
ゴールデンウィーク中は、
「ちょっと汗ばむ」くらいの気温なので
夏ほど気を使わず、無防備になる方が多い。

過ごすには心地良い気候ですが
前述のように、紫外線量は夏に匹敵します。

日傘や帽子、UVカット機能のある服を
上に羽織るなどして、
肌を紫外線にさらさないようにして下さい。

日傘の選び方はコチラをどうぞ
ちゃんと紫外線から守ってくれる日傘の選び方

日焼け止めも、ちゃんと塗っておきましょうね。

また「上着を着てるから日焼け止めを
塗らなくても大丈夫♪」と言いつつ
だんだん暑くなって上着を脱いでしまった
なんて事もありがちです。

上着を脱ぐことを想定して
予め、肌が出る部分は日焼け止めを
塗っておいて下さいね。

紫外線は目に入っても日焼けするので
サングラスやメガネで目を守ることも
忘れないようにして下さい。

ちゃんと効果がある、紫外線対策メガネ(サングラス)の選び方


天気が悪くても紫外線対策をする


「雨や曇りになると、紫外線量は減る」
なんてのは、単なる思い込みです。

曇りの日は、晴れの日の50~80%、
雨の日でも、晴れの日の20~30%の
紫外線量が降り注いでます。

そんな中、何の紫外線対策もせずに
外出すると、あっという間に日焼けしますよ。

目に見える変化が出なくても
肌はしっかり紫外線ダメージを溜めてます。

そして、それは忘れた頃に
肌荒れ、くすみ、そばかす、シミ、
という形で現れますので
天気が悪いからと言って油断せず
紫外線対策するようにしましょう。

GW期間中に天気が悪くなると、
気温がガクンと下がるせいか
「まだ夏でもないし大丈夫」という
イメージでおられる方が居ますが
紫外線量と気温は比例しませんからね。

雨だろうが、曇りだろうが
ゴールデンウィークは「初夏」だ
という事を、忘れないようにして下さい。


こまめに日焼け止めを塗り直す


きちんと紫外線対策をしたいなら
こまめに日焼け止めを塗り直すのが大事。

…なんですけど、外に出かけてる時は
1日の始めに、1回塗ったらハイ終わり!
ってことになりがち。

遊ぶほうが楽しくって、忘れちゃうんですよね。

その気持ちは、よく分かりますが
汗ばむほどの気温が続くGWは
汗や皮脂で、思ってる以上に
日焼け止めが落ちます。

汗や皮脂を拭く動作でも落ちてます。

だから2~3時間に1度は日焼け止めを
塗り直すようにしましょう。


それが無理だという方は、
UVケアが出来るファンデを選んで
こまめに塗り直して下さい。

また、鼻や頬などの高い部分は
日焼けしやすいので
重ね塗りをするようにしてください。


体の内側からも紫外線対策


紫外線対策は、外側だけじゃありません。

食べることで内側からの
紫外線対策もできます。

紫外線に負けない肌を作るために
紫外線ダメージに有効な
栄養素を積極的に摂っていきましょう。

まずは、お馴染みのビタミンC

ビタミンCにはメラニンの生成を抑える、
メラニン色素を還元する、
抗酸化力が高い、と紫外線対策には
不可欠の栄養素です。

次に、βカロテン

βカロテンは抗酸化力が高く、
紫外線による肌の老化や、
シミ・シワ、たるみを防ぐ効果もあります。

日焼けを防ぐために意識して
摂っていきたい栄養素です。

以前、紹介したにんじんジュース
積極的に飲んでみるのも良いかも♪

そして、若返りのビタミンE

抗酸化作用が非常に高く、
肌荒れ、シミ、しわを予防するので
紫外線対策として、しっかり摂りたいところ。

ビタミンCとビタミンEは同時に摂ることで
より高い効果が期待できるので
出来るだけ一緒に摂って下さい。

……結局は、旅行中に調子に乗って
暴飲暴食せず、バランスの良い食事を摂る
ということですねw


以上、GW中の紫外線対策の仕方でした。

特に何が難しいということはなく
「GWだからと、気を抜きすぎたり
 暴飲暴食しないでね」ってだけですw

旅行やレジャーを楽しむのも良いですが
それが後々になって
「あの時、ちゃんとしてれば良かった…」
とならないよう、楽しみつつ紫外線対策を
しっかりやって下さいね。


■管理人が試した肌に優しい日焼け止め


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ