マルサンアイ ソイドルのレビュー記事で
ソイドルの味について

 自分の好きな食べ方さえ見つければ
 なんてことないけど、
 それが見つかるまではキツイ

と書きました。

ソイドル独特は食感と味が独特で
それが受け付けられない人は
「ソイドルはまずい」と思うんですよね。

私自身、自分の好きな食べ方を
見つけるまでは、ちょっとこれは…ってなったし。

ただ、自分なりの美味しい食べ方さえ
見つけられれば、普通に食べられるので
それに気づかず「ソイドルはまずい」と
判断しちゃうのは、少しもったいないと思います。

そこで、今日は私なりの
ソイドルの美味しい食べ方を紹介します。

あくまでも、個人の好みではありますが
ソイドル独特の風味や食感を
持て余し気味の方の参考になれば嬉しいです。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ソイドルの素の味は楽しむな


…初っ端から、ひどいんですが
ソイドルのそのままの味を楽しもう
とか思ってると、ちょっとキツイです。

私は、初日にざるそば風にして
食べてみましたが、これは正直失敗。

ソイドルにつゆがあまり馴染まず
つゆとソイドル、別々に味わってる感がありました。

つゆの風味に、ソイドルの味が打ち勝ち
ソイドルの豆っぽさや、独特の弾力を
そのまま味わうことになり、つらかった(汗)

また、自分が想定している「麺」から
ソイドルが、色々とかけ離れているため
「コレジャナイ」感を強く強く感じながら
食べることになるので、

普通の麺のように、麺そのものの
風味を楽しもうとしてはいけない


という結論に至りました。

特に、おそばとして食べるのは鬼門ですね。

では、どうしたら良いのか。
私が色々試してみての結果はコレ↓


濃い目の味付け&具だくさんにする


とにかくね、基本的に濃い味付けで
ソイドルの風味をなるべく消す!

これしかないです。

具体的にいうと、ミートソースとか
カルボナーラなんかが良いですね。

ミートソースは、ソイドル専用のものが
売ってるくらいなので
相性が良いんだろうと試してみたら
これが大正解でした。

ちょっと濃い目のソースに絡めると
ソイドル独特の風味が弱まり、
ぐんと食べやすくなります。

濃い目のソースということで
焼きそばもにもしてみましたが
コチラもなかなかイケます♪

私はソースの上から、かつお節をまぶし
さらに味付けしたりしてました。

ちょっと濃い目の味付けにして
具だくさんにすると、食べやすくなります。


そうすると、おそばとは逆に
ソイドルの風味が薄まり美味しくいただけます♪

「濃い目の味付けとか具だくさんって
 どれくらいのことを言ってるの?」
と思われた方は、公式サイトの
ソイドルを使ったおいしいレシピを
ご覧ください。

ソイドルを使ったおいしいレシピを見る
arrow42-025.gifマルサンアイ『ソイドル』

(ページ真ん中より少し下にあります)

ここに載ってるレシピくらいを
基本として作ると良いです。


また、調理法…というより茹で時間や
火を通す時間に関してですが
これは少し長めのが良い感じ。

こうする事で、ソイドルの強い弾力が
ちょっと緩和され、普通の麺に近づくし
ソースなどの味がしみやすくなる気がします。

これに気づいてから、湯で時間は1分は長く
火を通す時も、長めに炒めるようにしました。

私個人の好みではありますが
食感に関しても、コチラの方が
より食べやすかったです。


以上、私なりのソイドルの美味しい食べ方でした。

最初はどうなることかと思ってたけど
コツさえ掴めば、大丈夫だった♪

味さえなんとかなってしまえば
「1袋でお腹いっぱい大満足」な
つよ~いダイエットの味方なソイドルです。

炭水化物大好き、麺類大好きさんは
味を怖がることなく、一度お試しあれw

arrow42-025.gif美味しい大豆麺『ソイドル』
ソイドル

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ