はなまるマーケットで取り上げられてから、水素水が人気なんですが、
あれ、自分で作れるって、ご存知でした?

私も、はなまるで水素水が取り上げられた時に、
このブログで記事を書いてますね

はなまるマーケットで紹介された「美肌に欠かせない水」水素水

その水素水が、なんと自宅で作れると。

私、水素水って、ミネラルウォーターみたいに
買うしかないのだと思ってました。

水素水を作るのに、「あるもの」は買わないといけませんが、
ミネラルウォーターみたいに、ボトルで買うよりも、
はるかに、お得なんですよ。

水素水の効能を見ると、確かに心惹かれるものがありますが、
購入するとなると、結構なお値段なんですよね。

水素水の効能を見て、「欲しいけど、飲み続けるには高い!」
と思ってた方には、嬉しい情報なんじゃないでしょうか?

ここから、水素水の作り方を紹介しますので、
値段がネックになって、水素水を試せなかった、
という方は、ぜひ水素水を作ってみてください。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

水素水の作り方は、ものすご~~く簡単!
「水素スティック」を、水につけるだけで終わりですw

水も水道水で大丈夫なものが多いですね。

「水素スティック」は、350ml~1Lと種類もなかなか豊富なので、
まず少ないもので試してみてから、納得したら1Lのものを買えば良いかと。

価格が安いもので1500円くらい、高くても4000円くらいかな。

水素スティックは、だいたい半年くらい使えるので、
一日あたりのコストって、少ないですよね。

ペットボトルタイプのものを購入するより、
かなりお得だとおもわれます。

「で、どの水素水が良いのよ?」と聞かれると思うので、
それにお答えすると、個人的には「水素の泉」がオススメかな。

「水素の泉」は、付属の専用マグボトルに入れて、
水道水を500ml注いで、5分待てば水素水が出来上がります。

インスタントラーメン並みの早さですw

「水素の泉」からはずっと水素が発生し続けるので、
いつでも水素たっぷりの水素水を飲むことができます。

見た目は、カイロの中身みたいな感じですね。

「水素の泉」の中身は、

・水素発生SKストーン
・天然トルマリン
・医王石
・SGE石
・麦飯石
・天然カルシウム石

と、6つの鉱石がオリジナルで配合されています。

「水素発生SKストーン」が常に水素を生み出し、
残りの5つの鉱石が残留塩素の除去・ミネラル補給、
活性酸素分解などの水をキレイにリフレッシュしてくれます。

この配合をしたが、「水素発生SKストーン」を生み出した人が、
水の権威である久保田博士なんですね。

久保田博士という方は、水の研究一筋40年
国の水関係のプロジェクトにも従事する、
水のプロフェッショナルです。

その方が監修してるから「水素の泉」をオススメしてるわけですw

「水の権威が監修してる水素水の素」ってだけで、
効果ありそうな気がしません?

コストパフォーマンスも、すごく良いし。

水素の泉って、飲み終わったら継ぎ足す方式で、
すごく簡単に作れるのも嬉しいんですが、
500mlで約50回使えるんです。

150回分入ってますので、ペットボトルのお水を、
1日1本買うなら100日分なので、1回約20円のコスパの良さ。

作り方も簡単だし、コスパも良いしと、良い事尽くめです。

ミネラルウォーターみたいに、飲み終わるたびに、
ペットボトルの処理に困るってこともないのも良いですよね。

「アンチエイジング目的で、水素水を飲みたい!」って方に、ピッタリだと思う。

アンチエイジング目的で水素水を飲むのなら、
続けないと意味がないですからね。

コスパもよく、作り方も簡単な「水素の泉」は飲み続けるのも簡単、
という事も合わせて、個人的にオススメだったので、
取り上げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

あなたの「はじめての水素水にチャレンジ」の、
きっかけになれば、嬉しいです。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ