2015年8月2日放送の駆け込みドクター!は
「顔にまつわる病気SP」という特集で
美容関連の話題盛りだくさんでした。

その中で「美肌偏差値が高い県」という
化粧品メーカーPOLAの調査による
結果というのが紹介されてたんですが

島根県がダントツの1位

だったんですよ。
(2位は高知、3位は愛媛)

島根は3年連続1位という結果も
さることながら、

・角層細胞が整っている…1位
・シワができにくい…2位
・シミができにくい…3位
・肌理が整っている…19位
・ニキビができにくい…23位
・肌が潤っている…2位

↑このように、調査項目の
6項目中4項目が3位以内!という
美肌偏差値の高さがすごかった。

この調査結果を受け、
なぜ、島根県は美肌偏差値が高いのか
という「島根県の美肌の秘密」
説明されていたので、それをまとめました。

環境が影響するところが大きいので
真似が出来ない部分もありますが
生活の中における美肌になる習慣
たくさん出てくるので、
肌の底力を上げるという意味で
とても参考になりますよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

湿度が高く肌が乾燥しにくい


島根県の美肌の秘密その1は
なんといっても湿度の高さ!

全国の平均湿度は69.1%に対し
島根の平均湿度は76.8%と
全国1位の湿度の高さを誇ります。

美肌上位にランクインした県は
湿度が高い県が多いので
やっぱり「乾燥しない」のは大きいのでしょうね。


肌荒風の影響を受けにくい


「肌荒風(はだあらしかぜ)」とは
肌に影響を与える風のことです。

「肌荒風」には乾燥型と突風型の2種類あり
乾燥型の肌荒風は、乾燥した北風で
主に秋から冬にかけて関東地方でふきます。

特に直撃を受けるのが群馬県です。

群馬県の方は、からっ風に負けないように
他の県より一層の保湿を、と言われてました。

次に、突風型の肌荒風ですが
突風型の肌荒風は狭い平野を通り抜ける強風で
主に冬から春にかけて西日本を中心にふきます。

冷たい風で、顔にあたると血流が悪くなり
くすみなどの原因になるんです。
(風にあたった後、皮膚温度が-4℃)

島根県は肌荒風のルート上に
中国山地がそびえ突風を防いでいるため
こういった影響を受けないんだそうです。


お風呂は長湯


島根県は、温泉街「玉造温泉」があるため
月に数回、温泉に入る方が多い。

この玉造温泉が、美肌の湯でして、
皮膚に弾力性をもたせる硫酸塩
保湿効果のある塩化物泉が含まれてます。

この温泉の恩恵もあるんでしょうが
島根の方は、湯船に10分~30分は浸かる
という長湯の方が多い。


これがヒートショックプロテインを
作り出し美肌に繋がってるようです。

ヒートショックプロテインは
熱から皮膚を守ろうとするたんぱく質で
体温がおよそ38℃まで上昇したときに
作られます。

42℃以上のお風呂だったら
10分以上つかる事で
ヒートショックプロテインというが作られ
コラーゲンが増えるため
肌のハリがアップしたり、
シワの予防に繋がります。

一度作られると一週間は保たれるので
週に1回42℃の湯船に10分つかるのがオススメ。

月に数回温泉に行ったり、
湯船で長湯することが多い島根の方は
この条件にピッタリ当てはまってます。


肌に良い魚介類を食べている


島根県民の鯖の消費量は全国2位です。

鯖にはオメガ3脂肪酸の仲間の
DHA、EPAといわれる良質な脂肪酸が含まれてます。


これらの脂肪酸は。肌の皮脂の分泌を促し
乾燥を防ぐので、食べるだけで
乾燥肌を防ぐ効果が期待できます。

特に良いのがDHA。

DHAには炎症の修復作用があり
肌荒れ改善などが期待できます。


肌荒れというのは、肌の炎症なので
炎症を終わらせるDHAはすごく良い!とのこと。

以前、EPAは「痩せるホルモンを出す栄養素」
だと紹介され、その時、サバ缶がめちゃくちゃ
売れていましたが、あの時だけでなく
食べ続けていれば、今頃すごい美肌だったかもw

「痩せるホルモン」について詳しくは
たけしの本当は怖い家庭の医学の「痩せるホルモン」を分泌する食材


また、島根県はしじみ消費量も全国1位と
消費率がすごく高いです。

しじみに含まれるオルニチンという
アミノ酸は、お肌のくすみに効果があると
言われています。


ですので、週に1回はしじみを食べる事が
美肌に良いと言われているのですが
島根県は、しじみを使った料理が多い。

しじみのドレッシングや、
しじみのクラムチャウダーなど
週に1回以上は確実に食べてる様子w

以前、当ブログでもしじみの美容効果
紹介したことがありますが
あれを日常的に食べることが
こんなにも美肌に繋がるとは思ってませんでした。

しじみの美肌効果…舐めてたかも。

鯖といい、しじみといい、島根県の方は
肌に良い魚介類を日常的に摂る食生活が
根付いているのが強いですね。


以上、島根県の美肌の秘密でした。

毎日のスキンケアに力を入れてる方は
あまり居られない様子だったのに
皆さん、軒並み肌年齢が実年齢より
若かったのが羨ましかったですね~。

肌ツヤが良く、若々しいおばあちゃま達は
「将来、自分もこうあれたら良いな」
という姿そのものでした。

それを見ながら、しみじみと
日頃の習慣や食生活が未来の自分を
作り上げていくんだな~と反省しましたw

肌荒風や湿度、という環境面は
自分で何とかしようがないものですが
他のところは、真似できることばかりなので
出来る所は積極的に真似したいですね。

…とりあえずは、鯖を食べようかなw


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ