毎日ご飯を炊いている人なら
当たり前のように手に入る
お米のとぎ汁。

この、お米のとぎ汁で洗顔することで
美白ができちゃう、という
「お米のとぎ汁洗顔美容」があります。

美白といっても、元の肌の色をどうこう
というのではなく、くすみ抜けが主な効果で
場合によってはシミ消し効果もあるかな?
というものですが、本当に簡単に出来るので
肌に合う方にとっては超お手軽美白方法です。

お米のとぎ汁洗顔の効果とやり方
紹介するので、くすみが気になる方は
お試しくださいませ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

お米のとぎ汁洗顔の効果


お米のとぎ汁洗顔による効果は
お米の細かな粒子による
ピーリング効果です。

お米をといでる時に米粒の粒子が
とぎ汁の中に入り、その粒子が
顔の古い角質だけをとってくれる
というわけです。

だから、お米のとぎ汁で洗顔すると
古い角質によりゴワついた肌が
顔がツルツルになります。

また古い角質のせいで、くすんでた肌も
明るくなる
ので「米のとぎ汁」には
美白効果がある、と言われています。

ターンオーバーが促進されるので
シミが薄くなる効果も期待できます。

お米のとぎ汁には、ビタミンB1、B2、
ミネラル、脂質なども含まれてるので
それらによる美肌効果あります。

あと、とぎ汁、というより
とぎ汁の中の「米ぬか」に含まれる
「γ-オリザノール」という成分には
抗酸化作用があり、
これによる美白効果も期待できます。

どうです?
かなりの美肌&美白効果があるでしょ?

毎日、お米を炊いている人は
やってみたくなったでしょ?w

そんなあなたに、いよいよ
お米のとぎ汁洗顔の方法を紹介しますね。


お米のとぎ汁洗顔のやり方


  1. まずお米を2~3回軽く流し
      お米についたホコリや農薬を落とします。

      その後の綺麗なとぎ汁をとっておきます。

  2. 1のとぎ汁を1.5倍に薄めます

  3. メイクを落とし、洗顔した後に
      2のとぎ汁を使ってパシャパシャと洗顔します。
      ゴシゴシとこすらないように気をつけて下さい。

以上です。

ゴシゴシこすらないように、という事だけ
気をつければ、普通の洗顔です。

肌に合いさえすれば、超お手軽に
くすみ抜けした、ツルツル肌が得られるので
ご飯党の方は、レッツチャレンジ!


合わない場合はすぐに止めましょう


「お米を洗ってて肌荒れするのは
 聞いたことがない。
 だからお米のとぎ汁でかぶれることはない」
と言われているようですが
肌に合わなければ、何で洗ってもかぶれます。

人間、皮膚の丈夫さというものは
部位によって違いますから
手が大丈夫でも、顔はダメ、なんて事も
普通にあり得ます。

実際に、3日くらいはくすみ抜けして
調子良かったんだけど
1週間くらいで赤いブツブツが出来たり
かゆくなったという体験談もあります。


合わない場合は潔く中止しましょう!

くすみ抜けやシミを消す化粧品だって
世の中にはたくさんあるわけですから
お米のとぎ汁に固執しないで
自分の肌に合うものを使うのが一番です。

「自分の肌に会ったらラッキー♪」
くらいの気持ちでいましょうね。


■管理人が試した美白化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ