最近、顔のたるみや毛穴の開きが
ひどくなってきたのが気になる。

どうやら、ずっと吸ってるタバコが
良くないみたいだ。

やっぱり喫煙は肌に良くないなぁ。

…けど、禁煙はツライのよね~。
喫煙を止めて顔のたるみが治るなら
頑張って禁煙したいけど。

顔のたるみって、タバコ止めたら
本当に治るのかな?

……というのが顔のたるみに悩む
喫煙者の方が抱きがちな疑問です。

「顔のたるみが治るなら
 喫煙をやめても良いけど
 実際のところどうなの?治るの?」

ってことですよね。

確かに、喫煙者の方の一番の関心は
そこだと思うので

かつて喫煙していた方が
禁煙したら顔のたるみは治るのか


ということを調べました。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

禁煙は顔のたるみ改善効果が、かなり期待できる


ネットで「以前、喫煙していたけど
今は禁煙に成功している」方の
体験談を探したところ、多くの方が

  • 肌の乾燥がなおった
  • 肌にハリが出た
  • 透明感が出た

という変化を感じていらっしゃいました。

さすがに、喫煙期間が長い方は
数年かかるかな?と思っていたのに
早い方だと1か月くらいで効果が出てました。

その辺は、個人差が激しいようですが
皆さん、確実に肌がキレイになってます。

私は自分が喫煙しない事もあって
「そんな劇的に変化するもんかね」
と、思ってしまったんですが
よく考えれば、タバコの害って

  • 血管を収縮させる
    →血行不良になりくすむ
    →シミが出来やすくなる
    →新陳代謝が低下する

  • タバコの有害物質分解に
    ビタミンCを大量に消費

    →コラーゲンの生成がされにくく
     肌のハリ・弾力が衰える

  • 活性酸素の発生
    →ビタミンCの消費
    →コラーゲン・エラスチンの破壊
    →老化の大原因「酸化」が起こる

  • 女性ホルモンの分泌低下
    →エストロゲンが減少し
     肌のハリや弾力を保てなくなる

というように、すさまじいものがあります。

これらの害が禁煙することで
一気になくなくなるんですから
劇的に変化が出ても不思議ではないかも。


あと、肌の変化ではありませんが
禁煙した方の体験談を見ると

  • 寝付きが良くなった
  • 風邪をひかなくなった

といった変化を感じてる方も多い。

この2つも肌質改善、たるみ改善に
大きく役立ちます。

質の良い睡眠をとることは
日中の肌ダメージ修復に必要なので
睡眠の質が上がるということは
それだけで肌に良いです。

また、風邪をひくと、回復するために
ビタミンCが消費されてしまいますが
風邪をひかなくなったことで
これらのビタミンCがコラーゲン産生に
回せるようになるのも大きいです。

…なんか、タバコ止めただけで
わりとすぐに、変化が出るのは
不思議どころか、当然のことのように
思えてきましたw

それだけ、喫煙が顔のたるみ、
ひいては肌には非常に良くない、
ということでもあります。

顔のたるみが気になる喫煙者の方は
ツライ禁煙期間を過ぎれば
若返った私が待ってる!と思って
禁煙頑張って下さい。


■管理人が試した顔のたるみを改善する化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ