2015年9月13日放送の
林先生が驚く初耳学では
思わずギョッとするような話題が出ました。

2013年イギリスの化粧品メーカー
「ST.TROPEZ(サントロペ)」が
働く女性2000人を対象に行なった
マーケティング調査の結果

女性が最も老けて見えるのは
水曜日午後3時30分


と、恐ろしくピンポイントなデータ出てる
というんですよ。

なぜここまでピンポイントなのかというと
働く女性がやりがちな
3つの行動の悪影響が集中する時間だから。


でも、この3つの行動のうち
1つでも改善すれば
老けて見える事を防げるものなんです。


その3つの行動(要因)を、お伝えします。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

要因1:仕事のストレス


働く女性の3分の2が
水曜日の午後に最もストレスを感じてます。

月曜からの疲れが出始めることと
週末まではまだ遠い。

これを「まだあと2日もある~」と
感じることでストレスが溜まりやすいんです。

そしてそれが肌に影響する、と。

…なんか分かる気がしますね。
「まだ週の半ばか~」とガッカリするんですね。

で、これが思いの外ストレスになる、と。

…気持ちはすごく分かるけど
大人としてダメな気がするw


要因2:月曜の夜の行動


働く女性の3分の1は月曜の夜が
最も眠りづらいというデータが出てます。

楽しい休日から気持ちを切り替え
仕事モードへ、という精神的ダメージが
眠りを妨げているんだそうな。

OFFからONへの切り替えが
上手く出来ないんですね。

その睡眠不足による肌の影響が
なんと48時間及び続けます。


だから、48時間後の水曜日が
最も老けて見えるというわけです。


要因3:週末の飲酒


週末にお酒を飲んで
仕事のストレスを
パーッと発散したいと思う方は多いはず。

イギリスでも働く女性の約半数が
週末にお酒を楽しんでます。

でも、この週末の飲酒が老けて見える原因なんです。

体がアルコールを分解するのには
思った以上の時間を要してしまい
週末の飲酒の影響が
実際に肌に現れるのは72時間後です。


つまり、週末から72時間後の
水曜日の午後の可能性が高いんです。


結果:悪影響が最も重なるのが水曜PM3:30


上記3つの要素を照らし合わせると
肌への悪影響が最も重なってるのが
水曜日の午後3時30分なんです。

最も老けて見える時間というか
肌のコンディションが最も悪いから
一番老けて見えるよ、ってことです。


ストレスMAXだわ、寝不足だわ、
飲酒の影響が出てるわ、で
そりゃ肌もボロボロになるし
老けて見えちゃうでしょうね~(汗)

どの要因も「あー、やりがちやね」
くらいの扱いの行動や思考ですが
全部が合わさるとハッキリと老けるなら
これは大問題です(汗)

週の真ん中にガクッと老けないよう
週末から休み明けにかけて
ちょっと自分の行動を見直しましょうね。

…私も見直さねば。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ