ふと気が付けば、昔より目尻が下がっている気がする。
昔はもっと、キリッとした目だったのにな~。

なんて思った、あなたの目尻はたるんでいます。

「最近、顔つきが優しくなってきた、と言われる」
なんて喜んでる場合じゃありませんよ。

目元のたるみは、何もまぶたや目の下だけじゃありません。
目尻もたるんでくるんです。

下がってしまった目尻を上げるエクササイズを紹介しますので、
カラスの足跡が定着しないうちに、目尻を上げてしまいましょう!

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

それでは、を紹介します。

目尻を上げるエクササイズのやり方


1.
上まぶたを軽く押さえて、動かさないようにし、
下まぶただけで、目を閉じる(ウインク)ようにします。

この時、下まぶたの力だけでウインクして下さい。

無意識だと、ほおの力も使ってしまいがちです。
慣れないうちは、鏡を見て確認しながら行ってください。

2.
反対側の目も同じように、5秒ほどかけて、
ゆっくりとウインクします。

1と2を交互に繰り返し、10往復ほど行って下さい。

コンタクトレンズの使用時は行わないでください。


・・・アレ?これどこかで見たことが・・・と思った方、
大正解でございますw

目の下のたるみをとる方法と同じです。

目尻のたるみも、目の下のたるみも、
目の周りの筋肉が衰えたことが原因で起こります。

だから、なんとかしようと思ったら、
目の周りの表情筋を鍛えることになり、
そのためのエクササイズを行うことになります。

「目尻のたるみも、目の下のたるみも一度に鍛えてやる!」

ってな気持ちで、頑張ってエクササイズしましょうw

あ、目元のたるみ解消の記事にも書きましたが、
エクササイズをする時は、必ずクリームやオイルをつけること

目元専用のクリームなど、目の負担にならないものが良いです。

目の下の皮膚は人体で最も薄い部位です。

エクササイズをする時に、負担がかからないように、
必ず、クリームやオイルを塗りましょう。

エクササイズ中に出来る、シワを固定化させない、
という目的もありますので、忘れないように!


以上が、目尻を上げるためのエクササイズの説明となります。

目尻が下がってしまう原因は、目の周りの表情筋の衰え以外にもあります。

紫外線や乾燥によって、肌の中のコラーゲンやエラスチンが減り、
肌の弾力が失われることも、原因のひとつなんです。


ですから、目の周りを鍛えるエクササイズを続けながら、
コラーゲンやエラスチンを摂取するようにすると、
さらに効果は出やすいでしょう。

目尻がほんの少し上がるだけでも、パっと見の印象は
かなり若々しくなりますので、頑張って続けて下さいね。


■管理人が試した目の下のたるみを改善する美容液・アイクリーム■
オラクル アイフォーミュラ
オラクルお試しセット

一晩で目の下のたるみが改善され目元ふっくらに

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ