2015年10月15日に新発売となった
2つの美容液のうちの1つ
「QuSomeリフト」


QuSomeリフト

ほうれい線、マリオネットライン、
ゴルゴラインを引き上げ
二重あご、たるんだ輪郭を引き締める―。


という、顔のたるみ改善のための
マッサージ美容液で
発売前から「私が欲しい商品
そのものズバリが来たーー!」と
テンション上がりまくりだった商品ですw

この美容液を一番の目的に
新作発表会にお邪魔したんですが
詳しい説明を聞いてみると
想像以上の高性能たるみ改善商品でした。

引き上げ、引き締め、の他に
「補う」という効果があり
この「補う」が、頬のこけ改善に
とんでもない効果を発揮するんですよ!

「え?そんなことピンポイントで
 出来るもんなの?」と驚愕した
ビーグレンならではの「補う」効果。

それを、お伝えしたいと思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ビーグレン(b.glen) Qusomeリフトの効果


Qusomeリフトの効果をそれぞれ
もう少し詳しく説明すると

  • ほうれい線はたるみが原因なので
    コラーゲンやエラスチンを与える

  • 朝、マッサージしながら
    リンパの流れを促進し
    顔のむくみを解消し、引き締め
    フェイスラインの崩れを改善する

というもので、

コラーゲンやエラスチンを与えて
肌にハリと弾力を生み出す。

リンパの流れを良くして
ターンオーバーのサイクルを乱す
顔のむくみを解消する。

という効果が期待できるものになってます。

…ここまでなら割と普通の
顔のたるみ改善美容液なんですが
Qusomeリフトには

頬のお肉がこけてなくなった所にだけ
脂肪とコラーゲンを補う


という、ピンポイントすぎる効果があります。

頬がこけると老けて見えますし
頬の重心が下がってしまうので
ものすごく顔がたるんで見えますよね?

あれを解消するってんですよ。

「それ、他のところにも
 お肉がついたりしないの?」

と思ったんですが、それはないそうです。

頬のお肉(脂肪)にだけ
効果があるように作られてるので
頬以外には、そういう効果は出ません


と、社員さんが教えてくれました。

逆に言うと、目の下のくぼみに塗ると
目元がふっくらする、ということもないそうです。


私はそういうのを期待して
「他のところの脂肪は増えないの?」
と質問したので、ちょっと残念ですが
よく考えたら、塗ったとこに無差別に
脂肪がつくなんて怖すぎますもんねw

それは仕方ないか。

むしろ、頬にだけピンポイントに
反応するように作られてる所に
感謝しておきましょうかね。

あと、個人的に嬉しいポイントが
美容液でマッサージした後
そのままスキンケア出来ちゃうとこ。


リンパマッサージが大事なのは
よく分かってるんだけど
マッサージ後に洗い流したり
拭いたりするものは、面倒になり
ついついサボりがちになります。

けど、Qusomeリフトみたいに
スキンケアに組み込まれてるなら
面倒さもないし、忘れもしないので
続けやすいな~と思う。

Qusomeリフト、トロリとして
マッサージしやすい美容液でしたしね。


↑の画像が1プッシュ分なので
「ちょっと量多いな」と思ったけど、
量は多くとも、すぐに浸透しちゃうので
マッサージ後、ほとんど待たずに
スキンケアに移れると思います。

肌に馴染んだ後は、全然ベタつかず
モロモロもしないので
めちゃくちゃ使いやすそうでした。


トータルリペアアイセラムと併用すれば最強!


上に書いたように、目の下のくぼみを
ふっくらさせる効果はないとのことで
目の周りが気になるなら
トータルリペアアイセラムの使用が
良いですよ、とのことなんですが

そうなると気になるのがですね

Qusomeリフト(ほうれい線ケアセット)と
トータルリペアアイセラムは併用して良いの?

ということです。

目の周りをトータルリペアアイセラムで
頬からフェイスラインのたるみを
Qusomeリフトでケアすれば
顔全体のたるみ改善になるから
出来るもんなら一緒に使いたいわけですよ。

で、質問してみたんですけど

「大丈夫です!ぜひ一緒に使って下さい!」

とのことでした。

「おっしゃるとおり、一緒に使えば
 顔全体のたるみに対して効果があります!」
と、これまたキッパリとお答えいただきました。

他のビーグレン製品と
トータルでスキンケアする場合の
順番としては、

  1. 10-YBローション
  2. QuSomeリフト
  3. Cセラム
  4. トータルリペアアイセラム
  5. QuSomeモイスチャーリッチクリーム

という順番になります。

顔全体のたるみを一度に
ガンガン改善したい方は
併用を考えてみてはいかがでしょうか?

…いやいや、その前に
まずはQusomeリフトを試さなくちゃ!
ということで、トライアルセットからどうぞ~。

たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット


では、次はもう1つの新美容液
「QusomeレチノA」についての
情報を紹介したいと思います。

嬉しいことにQusomeリフトと
トータルリペアアイセラムは
併用できたんですが
QusomeレチノAは
「これと併用してはダメ」というのがあります。

それに関しても書かせてもらいますね。

くっきりとした眉間のしわを改善する「ビーグレン(b.glen) QusomeレチノA」


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ