2015年11月1日放送の
林先生が驚く初耳学で
「美容面で注目されて人気の海藻」
というのが出ていました。

かつては捨てられてたけれど
いま、化粧品の原料として見直され
とても人気になってる、というものです。

この海藻に含まれる、ある成分が
美容面でとても効果があるんです。


さらには、ダイエット効果も見込める
というので、美容・健康面ともに
女性には嬉しい効果が
めっちゃくちゃ多いんですよ♪

さて、その海藻とはなにか。
その成分とはどんなものか。

今日はそれを紹介しますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

化粧品の原料として注目された海藻とは


美容面で注目されてる海藻。
それは「がごめ昆布」です。

北海道南部だけで採れる希少な海藻で
表面の凸凹が、かごの目に似ている為
がごめと呼ばれるようになった昆布です。

…と、書くと、超高級昆布みたいですが
出汁をとる昆布としてはイマイチ。

真昆布ほどの出汁は取れないので
今までは漁師さんたちも
「商品にならない」とポイ捨てしてました。

10年ほど前から、さまざまな視点から
研究、観察がすすみ
がごめ昆布のとろみ成分が良いと分かり
そこから人気になりました。

その、とろみ成分が「フコイダン」です。


フコイダンの効果


昆布・ワカメなどの海藻類に多く含まれる
粘りのある水溶性食物繊維です。

肌に使用すると肌の中の水分蒸発を防ぎ
保湿効果があるとされています。


そのため、化粧品、シャンプー、石鹸の
原材料として注目されるようになりました。

このフコイダンが格段に多いのが
がごめ昆布。

がごめ昆布は真昆布に比べ
フコイダンの量が2~3倍も多いんです。


そりゃ人気になりますよね。

さらに、このフコイダンはですね
保湿効果など、美容効果だけでなく
健康面でもめちゃくちゃ活躍します。

フコイダンを摂取すると

  • 腸での糖の吸収を穏やかにし
    血糖値の上昇を抑制する効果

  • コレステロールなど
    糖質に吸着し体外への排泄を促す

という効果があるんです。

これは…ダイエット効果が期待できるでしょう!

また、番組内では触れられてませんが
血糖値の急な上昇を防ぐという事は
美容と健康の大敵「糖化」を防ぐ
という効果もあるはずです。

糖化は、急激な血糖値の上昇を
下げようとする処理が追いつかず
処理しきれなかた糖とたんぱく質が
結合して起こりますからね。

フコイダンを摂ることで
シミ、しわなどの老化防止にも
期待できると思います。


フコイダン、どうやって取り入れるの?


肌に塗って、保湿効果が得たいなら
フコイダン配合化粧品を使いましょう。

美容業界では、そう珍しい成分では
ないので「フコイダン配合」で
探せばすぐに見つかります。

私も使ったことがありますが
かなり保湿効果は高いですよ♪

直接、食べたり飲んだりしたいなら
がごめ昆布をそのまま買って
出汁をとって味噌汁に入れるのも
良いですね。

一番手っ取り早そうなのは
「がごめ昆布茶」を飲むことかな?

ちょっと通販で探してみたら
すぐに出てきたので
入手にも困らないし、お手軽だし
良いんじゃないでしょうか。

がごめ昆布茶(楽天)

減塩タイプなんてのもあるし
私はもともと、昆布茶が好きなので
このがごめ昆布茶を買ってみたいですね。

あとは、もずくにも
フコイダンが多く含まれているので
もずくを食べるのも良いですね。
(沖縄もずくが人気)

こういうふうに番組で取り上げられる
商品は、手に入れにくかったり
めっちゃくちゃ高価だったりと
手に入れにくいものも多いですが
フコイダンに関しては、比較的入手が簡単です。

これから、乾燥が激しくなる季節ですので
その対策として、フコイダンを含む
食品を食べたり、化粧品を使ってみたり
してみてはいかがでしょうか?


■管理人が試したフコイダン配合化粧品


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ