気温がグングンと下がっていき
肌がガンガンに乾燥する季節が
やってまいりました。

気温・湿度の低下、暖房、
冷たい風などによる乾燥から
肌を守らないといけません。

私も「対本格的な乾燥」のために
保湿力の高いアイテムを使い
肌の保湿に力を入れております。

その乾燥対策のアイテムとして
超お役立ち&お手軽なのが
炭酸パックです。

毛穴引き締めや角質取りの
イメージが強いせいか
「夏に使うもの」という印象が強く
秋冬はあまり使わない方が多いですが
炭酸パックは実は乾燥にも効果的なんです。

その理由を炭酸パックの効果と共に
説明していきますね。

「え?炭酸パックを使うと
 保湿どころか乾燥しそうなんだけど?」
とお思いの方、ちょっと読んでみて下さいね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

炭酸パックは血行不良を改善する


炭酸パックの、どの効果が
乾燥に効果的なのか。

それは血行を良くして
血行不良を改善する効果です。

血行不良になると、
肌に必要な酸素や栄養が行き届かず
肌のターンオーバーを正常に保てません。

すると、肌に潤いも行き渡らなくなり
肌がどんどん乾燥していきます。

また、肌のターンオーバーが乱れ
古い角質が肌に残ってしまうことは
角質層のバリア機能を低下させるため
さらなる肌の乾燥を招きます。

「潤いが行き渡らない、保てない」
という肌になっちゃうんですね。

このように、血行不良による
肌のターンオーバーの乱れは
乾燥(と、美肌)に大きく関係してます。


この血行不良を改善するのに
炭酸パックの血行促進が
役立つんですね~。

そして、乾燥も改善する、というわけです。


スキンケア時の浸透も良くなる


炭酸パックで血行不良を改善し
ターンオーバーを正常化すると
肌のかさつき・ごわつきが解消し
スキンケア時の保湿アイテムの浸透が
良くなります。

今まで使ってた保湿アイテムが
より効果を発揮するので
肌の乾燥改善が早くなります。


同じ保湿美容液を使ったとは
思えないほど、肌がしっとりして
ビックリしますよ♪

炭酸パックには、古い角質や
老廃物を取り除く効果もあり
これはこれで、各保湿アイテムの
肌への浸透を良くしてくれるので
浸透、という面ではかなり違ってきますよ。

夏の紫外線による肌ダメージを
まだ引きずっていて、肌がごわつき
「化粧水や美容液が肌に入らない」
という方は、ぜひお試しあれ。


炭酸パックを使うと乾燥しない?


上に書いたように、炭酸パックには
古い角質や老廃物、そして皮脂を
取り除きます。

この効果の印象が強いため
「秋冬に炭酸パックを使うと
 肌が乾燥してしまいそう」と
なんとなく敬遠されがちです。

だけど、最近の炭酸パックには
大抵、ヒアルロン酸やコラーゲン、
プラセンタなど、保湿成分がたくさん入ってます。


そのため、炭酸パック終了時には
配合されている保湿成分が
顔全体に浸透し、肌がしっとりする、
というものがほとんどです。

ですので、炭酸パックを使ったから
肌の乾燥がすごく進んじゃった、
というような事は、あまり起こりません。

どちらかと言うと、炭酸パックの後
肌がしっとりしてる事に油断して

「しっかり保湿的なスキンケアをしなかった」

ことが原因の乾燥なんじゃないかと思います。

炭酸パックの成分にもよりますが
保湿成分がたっぷり入ったものだと
まずそんなに乾燥はひどくなりません。

ただし、ご自分で作った炭酸パックを
使う場合は話が別です。

炭酸パックは材料さえあれば
自宅でも簡単に作れますが
その場合、保湿成分は入ってないので
自分で入れる必要があります。


それをしない、または保湿成分が
足りなかった場合は
市販の炭酸パックに比べ
乾燥しやすくはなると思います。

その辺りを自分で調整する自信がない
という方は、市販の保湿成分たっぷりの
炭酸パックを買うのが無難ですね。

ご自分の肌と相談しつつ
あなたにとってベストな炭酸パックを
使って下さいね。


■管理人が試した炭酸ジェルパック


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
 カテゴリ