前記事で紹介した
「リファグレイス ヘッドカッサ&
 ローションセット」なんですが
これ、公式サイトの使い方を見ても
本当に簡単な説明しか載っていません。


ReFa GRACE(リファグレイス)ヘッドカッサ&ローションセット

言い方は悪いけど、すっごい適当な感じ(汗)

確かに、適当に頭に差し込んでも
十分気持ち良い商品なんですが
せっかく使うなら、効果的な使い方が
知りたいですよね?

そこで、新商品セミナーで
MTG社員さんが実演して下さった
「リファグレイス ヘッドカッサ&
 ローションの効果的」
な使い方を紹介します。

また、頭部の凝りにはタイプがあり
「ここが凝ってると、顔のココに
 影響しやすいよ」というのがあります。

それを自分で調べることができる
「頭皮の凝りチェックのやり方」
紹介しますので、ぜひ、ご覧ください。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

頭皮の凝りチェックのやり方


  1. 頭頂部をつまむ
  2. 頭頂部(つむじの辺り)を
    親指と人差し指の腹で軽くつまみます。

    これで頭皮が動かなかった場合は
    頭頂部が凝っています。

    頭皮はつまめるが痛いという方は
    頭皮がむくんじゃってます。

    頭頂部に凝りやむくみがあると
    おでこのシワが出来ます。
    シワが気になる方は、ここをケアしましょう。


  3. 前頭部を押す
  4. おでこの生え際を親指で
    10秒ほど押しましょう。

    2分経っても、凹みが戻らない方は
    ホルモンバランスが乱れてる可能性が。

    ここに凝りやむくみがあると
    おでこにシワやたるみが出たり
    まぶたが重くなったりします。

    おでこのシワや、上瞼のたるみが
    気になる方はここをケアしましょう。


  5. 側頭部に指の関節を押し当てる
  6. 人差し指と中指の第二関節を
    耳の上に押し当てます。

    押し当てた時に痛いと感じた方は
    側頭部がむくんでいます。

    ゴリゴリしている方は、凝っています。

    ここにむくみや凝りがあると
    ほうれい線が出来たり
    フェイスラインが崩れるなどします。

    顔のたるみが一番出やすい所なので
    たるみ予防・改善のためにも
    しっかりケアしたいところです。

    すぐ我慢する、ストレスを抱えやすい
    という方がなりやすいそうなので
    該当する方、ご注意下さい。



  7. 後頭部をこぶしでグリグリする
  8. 手をグーにしてこぶしを作り
    その手で後頭部をグリグリと押し回します。

    押し当てた時に痛いと感じた方は
    後頭部部がむくんでいます。

    ゴリゴリしている方は、凝っています。

    ここに、むくみや凝りがあると
    他の場所にも影響が出やすく
    顔にたるみが出やすくなります。


    目の疲れがあると、
    ここに凝りやむくみが出るので
    PCやスマホをよく使う方はご注意下さい。


頭皮の凝りチェックの仕方は以上です。

どの部分のケアも重要ですが
顔のたるみが気になるなら
側頭部と後頭部は、特に念入りに
ケアしたいところですね。

…ちなみに、私はものの見事に
側頭部と後頭部が痛かったです(汗)

絶対、ここの凝りやむくみが
顔のたるみに影響してるわ…と
軽くショックを受けました(´Д⊂

…いやいや、ショックを受けてばかり居られない。

そんな暇があったらケアしなきゃ!
ということで、いよいよ
ヘッドカッサの効果的な使い方を紹介します。


リファグレイス ヘッドカッサ&ローションセットの効果的な使い方


地肌にヘッドローションを
10箇所に各2~3プッシュして付け、
指の腹でゆっくりとなじませます。

頭頂部、前頭部、側頭部、後頭部と
満遍なく全体的に行き渡るよう
ローションをつけて下さいね。

ローションが行き渡ったら
ヘッドカッサを使うわけですが
「さすり流すように上下に」というより
髪を優しくかき回すように使います。


↓こんな感じに、髪に差し込んで
そのままワシャワシャとかき混ぜます。


側頭部もこんな感じにワシャワシャと
かき混ぜます。


ハンドル(持ち手)を、ガシッと
握ってしまうんじゃなく
軽く握って、優しく回転させる感じです。

ローションをつけた10箇所全てで
ワシャワシャとかき混ぜて下さい。


こうやると、頭皮全体をムラなく
さすり流すことが出来ます。

上下に動かすやり方でも
さすり流すことは出来ますが
このやり方だと、無意識に同じ所だけ
何度も繰り返し兼ねません。
(癖が出ますからね)

その点、この方法だと
全体的にムラなくケアできます。

そして、最後に頭頂部を
ヘッドカッサの持ち手の底にある
突起(プッシュポイント)で押します。

↓こんな感じに、頭から
持ち手部分が生えて見えるように
突起が当たるまで、差し切って下さいw


この時、力を入れ過ぎないように
気をつけましょう。

頭頂部に凝りやむくみがあると
少しの力でも痛いので
「痛気持ちいい」くらいの加減にしましょう。

いい勢いでサクッと差し込んで
「ギャッ!痛い!」とならないように。
(私はやらかしましたw)

頭頂部のツボ押しだけでなく
さすり流す時も、力を入れすぎず
優しくして下さいね。


それで十分、むくみや凝りは取れます。

力を入れすぎて、頭皮を傷めないよう
気をつけましょう。



以上「頭皮の凝りチェックの仕方」と
「リファグレイス ヘッドカッサ&
ローションの効果的な使い方」
でした。

ローションは必ず使わないとダメ
ということはありません。
ヘッドカッサ単体でも使えます。

凝りやむくみだけを解消したいなら
ヘッドカッサのみの使用で十分だと思います。

ただ、前記事にも書いたように
「顔のたるみ改善のために
 頭皮にハリや弾力を出したい」
というなら、ローションとの併用がおすすめです。


ご自分が、何のために
ヘッドカッサを使いたいのかを
よく考えて、選択して下さいね。

ReFa GRACE(リファグレイス)ヘッドカッサ&ローションセット

ローションのみの購入も可能なので
それも選択肢の1つとして
覚えておいて下さい。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ