今日はクリスマス・イヴ。

世の中がキラキラと輝いて
楽しそうな雰囲気を醸しだしております。

その影で、ひっそりと忘れられるのが
冬至という行事。

クリスマスも楽しいけど
冬至も思い出してあげて!と
毎年、ゆず湯に入りながら思ってます。

特に美容に力を入れてる方は
絶対にスルーして欲しくありません。

なぜなら、ゆずという果物は
ものすごい美肌・美白力を持ってるから。


それを享受できる冬至という行事を
スルーしてる方が、とても多いのが残念。

ゆずの持つ美容・美白効果
紹介していきますので
速やかに、ゆず湯に入ったり、
ゆず茶を飲んで下さい。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ビタミンA、C、Eが豊富で美肌効果バッチリ!


ビタミンCといえば、
みかんやレモンを思い浮かべますが
柑橘系の中で一番ビタミンC含有量が
多いのは、実は柚子なんです。


なんと、みかんやレモンの
3~4倍ものビタミンCを含みます。

ビタミンCといえば、抗酸化力が高く
シミ抑制、しわ改善、ニキビ改善
コラーゲン生成を助ける
など
美肌成分の代表格ですね。

そのビタミンCが多いだけでも
美肌効果高いな~って感じですが
ゆずは、ビタミンCだけでなく
βカロテン(ビタミンA)とEも豊富。

βカロテン(ビタミンA)には
表皮の新陳代謝を活発にし
ターンオーバー促進してくれるので
シミの沈着を防ぐ効果、
つまりシミ予防効果があります。

また、肌荒れや肌の乾燥を防ぎ
きめ細かい肌を保つ働きもあり
健康な肌が保てます。

さらには、「若返りのビタミン」
と呼ばれるビタミンEが
細胞の酸化を防いで肌の老化を
防いでくれます。


これら3つのビタミンは
それぞれの働きも素晴らしいのですが
同時に摂ると、美肌効果がアップする
という特性も持っています。


が、なかなか、それ1つだけで
ビタミンA、C、Eが揃ってるものは
ないんです。

ゆずは、その「なかなかない果物」の
1つなので、積極的に摂って下さい。


種の回りのヌルヌルに美白効果あり


ゆずの種の多さを嫌う人が居ますが
この種が、めっちゃくちゃ役立つので
絶対に捨てないで下さい!

種のなにが良いかというと、
種の回りのヌルヌルした、
ぬめり成分「ペクチン」が良いんです。

このペクチンという成分は
毛細血管の働きをよくして、
小じわ、シミ、そばかすを予防します。

また、シミやそばかすの原因である
メラニン生成を抑制する効果もあります。

美白効果がすごく高いんですね。

さらに嬉しいことに
保湿・保水効果も高いんですよ!

天然成分なだけあって
即効性はないそうなんですが
その分、安心して使えるのが嬉しいですね。


皮の白い部分に、血行促進効果あり


ゆずの皮の白い部分には
「ヘスペリジン」が豊富に含まれてます。

ヘスペリジンは毛細血管を広げ
血行を促進する効果があります。


これにより、血行が良くなるので
代謝が促され、免疫力がアップします。

また、肌の代謝も良くなりますし
毛細血管が広がることにより
体の隅々にまで栄養が行き届くので
ひいては、美肌に繋がります。

肌のターンオーバーが活性化するので
シミが沈着することを防ぐ効果もあります。

そして…最大の効果は
ビタミンCを安定させる効果です。

これにより、壊れやすいビタミンCを
破壊せずに体に送り込めるので
効率よくビタミンCが摂取できるんです。

いくらビタミンCを豊富に含もうと
それを吸収できなければ
意味がありませんからね。

その点で、ヘスペリジンは
とても有り難い働きをしてくれると言えます。

ヘスペリジンには、
コラーゲンの合成促進効果
あるようなんですが
このビタミンCの摂取率の良さも
関係してるんじゃないでしょうか。


皮も種も、まるごと摂ろう!


今まで説明してきたように
ゆずには本当にたくさんの
美肌・美白効果があります。

ただし、果肉だけを食べると
これらの効果は、ほとんど得られません。


果肉より皮の方が栄養価が高く
例えばビタミンCは、
皮に果汁の4倍近く含まれています。

ビタミンA(βカロテン)、ビタミンE
ヘスペリジンも皮に含まれますし
ペクチンは種子回りにあるので
これらを捨ててしまうと
ゆずの美容効果は激減します。

食べるのなら、まるごと食べるようにして下さい。

例えば、マーマレードにしたり
はちみつ漬けにしたり
ゆず茶にして飲んだり、ですね。

個人的には、体が温まりもするので
ゆず茶がおすすめです♪

また、それこそ冬至の時みたいに
ゆずを丸ごとお風呂に入れて
ゆず湯にして楽しんで下さい。

お湯に溶けだした栄養成分を
皮膚から吸収する、というのでもOKです。

ゆず湯にする場合は、
皮や種のエキスが出やすいよう
皮ごと半分に切って下さいね。

それか、ネットに入れるなどして
皮も種もちゃんと入れるようにして下さい。

今は、ゆずが丸ごと入った
ゆず湯パックみたいなのもあるので
それを利用するのも良いですね。

その場合も、皮と種が入っているのを
選ぶようにして下さいね。


以上、ゆずの美容・美白効果でした。

アンチエイジング効果も
すこぶる高い果物なので
冬至にこだわらず
ガンガン、ゆず湯に使って
どんどん、ゆずを食べて飲んで
キレイのお手伝いをしてもらいましょう~♪


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ