前記事に引き続き
「3つのラクやせ食材」のうち
残る2つの食材を紹介していきます。

それぞれ

  • ある機能を活性化させ、体の代謝アップ

  • 美容とダイエットに効果的な
    成分の吸収をさらに良くする

という効果がある食材なので
ダイエット目的じゃなくても
積極的に摂りたいところです。

特に、「体の代謝アップ」な食材は
まさに今の時期にピッタリなので
おせちとやお酒と一緒にどうぞ♪

では、順に紹介していきますね。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ラクやせダイエット食材その2「ブロッコリースプラウト」


ラクやせダイエット食材その2は
スーパーで買える新野菜
「ブロッコリースプラウト」です。

3日に1度、いつもの食事に
ちょい足しするだけで
代謝がグンとアップするという優れもの。

しかも美味しい!

手軽で美味しくて痩せる
一石三鳥の新野菜なんですね~。


ブロッコリースプラウトの効果


「ブロッコリースプラウト」には
これまでダイエットで重要視されなかった
ある機能を活性化させる役割があります。

城西国際大学の
太田篤胤教授がいうには
「ダイエットに重要なのは肝臓」

肝臓にはアルコールだけでなく
体に入った糖分や脂肪を
分解する役割があります。

食べ過ぎ・飲み過ぎは
これらを分解できるキャパを
大きくオーバーさせてしまい
肥満に直結するんです。

つまり、肝臓の機能が低下すると
脂肪の代謝利用が低下して
肥満に繋がってしまうということです。

この肝臓の機能をアップするのが
ブロッコリースプラウトに含まれる
「スルフォラファン」という成分

肝臓の機能をグンとアップして
糖や脂肪をどんどん分解し
体の代謝を良くしてくれるんです。


ブロッコリースプラウト以外
スルフォラファンが摂取できる
食材は、ほとんど存在しません。

含有量の多いブロッコリーと比べても
7倍ほどの含有量をほこります
(ブロッコリー:12mgに対し
 スプラウトは85mg)

お酒を飲む機会や食事量が増え
肝機能が低下しがちなこの時期におすすめ。


お雑煮に入れたり、おそばの薬味、
お刺身のツマ代わりとして
美味しく頂けます。

北陽の虻川さんは、味噌汁や
お鍋にガンガン入れて食べてました。

また、とても嬉しいことに
ブロッコリースプラウトは
3日に1回約20gを摂取するだけで十分


1回の食事に約20g食べるだけで
スルフォラファンの効果が
3日も持続するんです。

1パック100円ほどで買えるので
2週間分400円と経済的♪

できるだけラクが良い人にもおすすめ。


ラクやせダイエット食材その3「ホットオリーブトマトジュース」


トマトに含まれる「リコピン」には
悪玉コレステロールを減少させ
美容やダイエットに効果的です。

これは、わりと知られてることですよね。

その美容にお役立ちのリコピンですが
実は、あることをすれば
体への吸収率が4倍になります。

トマトジュースにオリーブオイルを加え
電子レンジで温めるんです。
(600Wで90秒)


こうするとトマトの細胞壁が壊れ
リコピンが外に出やすい上に
リコピンは油と一緒に摂ることで
吸収が高まるので、吸収率もアップ!

このホットオリーブトマトジュースを
普段の食事に加えて摂取すればOK。

ミートソースパスタも
オリーブオイルとトマトを
同時に摂れますが
こちらの方が、はるかに手間がかからず
簡単に摂れそうです。


3つのラクやせ食材を2週間続けた結果


ゆりやんレトリィバァさんは
この「3つのラクやせ食材」での
ダイエットを2週間続けた結果

体重:98kg→90kg
腰回り:113cm→105cm


という結果でした。

元の体型が体型なだけに
体重-8kg、腰回り-8cmという
数値に対しては驚きはないけど
本人が全く我慢してなかったのに
しっかり痩せたのはすごいと思います。

ダイエットの前半は3人前とか
当たり前のように食べてましたからねw

「こんなにラクに痩せられるなんて
絶対にやるべきです!」と言ってたし
美味しく食べながらのダイエットが
したい方には良い方法だと思います。

どの食材も比較的手に入りやすく
続けやすいものなので
全部は無理でも、どれか1つ
食生活に取り入れられれば
かなり違ってくるんじゃないかと。

私はブロッコリースプラウトが
お気に入りなので、
これを取り入れていきたいです。

前に食べたけど、普通に美味しかったですしね。

皆さんも、ぜひ取り入れて行って下さい。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ