前記事で暑苦しく語ったように

  • 体を引き締めたい
  • 基礎代謝を上げ痩せやすく老けにくくなりたい
  • 使うのが簡単&楽で続けやすそう

という理由で、シックスパッド
購入することにした私。

…が、シックスパッドシリーズって
お腹にペタッと貼り付ける
「アブズフィット」と
私が購入した「ボディフィット」の
2種類があるんですよね~。


(↑このバナーの左側がアブズフィットです。)

私が痩せたい部分のひとつに
「ぽっこりお腹」があるので
ボディフィットにするか、
お腹全体に使うアブズフィットにするか
けっこう迷いました。

なので、購入者の方の口コミを調べ
参考にさせて頂きつつ
自分が望むこと、痩せたい所を
冷静に考えた結果、
「ボディフィット×2」にしました。


SIXPAD(シックスパッド)

なぜ、アブズフィットではなく
ボディフィットを選んだのか。


その理由を、他の方の口コミも交え
語らせていただきます。

「どっちを買ったら良いのか
 迷っちゃうな~」と悩んでる方の
何かしらの参考になれば、と思います。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

ボディフィットは多くの場所で使える


私がボディフィットを選んだ
最大の理由は
多くの場所で使えるからです。

基本的に、アブズフィットは
腹筋専用として開発されています。

逆に、ボディフィットは
ウエスト・ニの腕・脚に適した
デザインとなってます。

私が、シックスパッドを使って
引き締めたい部位というのが

  • ぽっこりお腹(特に下っ腹)
  • たるんだ二の腕の後ろ側
  • ぽにょった脇腹(ウエスト)
  • むっちりした内もも

なので、腹筋に特化した
アブズフィットよりも
鍛えにくい二の腕、内もも
ウエストのくびれを作ってくれる
ボディフィットが必要だ、と思いました。

口コミを見ると、アブズフィットを
グルッと二の腕やふくらはぎに
巻いて使ってるという方も
けっこう、いらっしゃるようですが
画像を見ると、ちょっと使いづらそう。

比較的、平面に近いお腹に使うための
アブズフィットをグリッと曲げて使う為
「これ、ちゃんと腕や足に
 フィットしてんのかな?」という点も
気になりました。

体にしっかりフィットさせないと
効果は落ちてしまう、という事を
考えると、あまり推奨できる
使い方ではないな、とも思いました。

なので、この時点で
「私の使用目的、使用部位を考えると
 どう考えてもボディフィットだな」
と、ほぼ決まり。

なんだったら、ボディフィットを
下っ腹に貼れば、全部の部位を
カバー出来るし♪とか思ってましたし。

…と、一応決めてはいたんですが

ボディフィットは、腕、足、くびれ用に
作られているから、
下っ腹を鍛えたいならアブズフィットがおすすめ。


という意見があるのが気になり
さらに調べてみることにしました。

…私、一番何とかしたいのが
ぽっこりと出た下っ腹なんです(汗)


ボディフィットの方がパッドも大きく、刺激も強い


実はボディフィットの方が
パッドも大きいし、刺激も強いんだよ
と書かれているサイトを見つけました。

そちらの説明によると

アブズフィットは
腹筋の狭く短い可動域に併せて
作られているので、
一つのパッドのサイズは小さく
動かした際の刺激も弱い


とのこと。

同じレベルでアブズフィットと
ボディフィットを動かした場合
ボディフィットの方が刺激が強いんだそうな。

私、サイズも大きければ
パッドの数も6つと多い
ボディフィットの方が
絶対に威力があると思ってたんですよ。

それが「腹筋専用」とされてるなら
2つしかパッドがない
ボディフィットでは
とても、私の「ぽっこりお腹」には
対応できないかもなーって思ってたんです。

でも、パッドの大きさも刺激の強さも
ボディフィットのが上なら
これを、お腹に貼っても
十分、効果が期待できるんじゃない?
と思って調べたら…効果出てる人ちゃんと居る!

ボディフィットを下っ腹に使用してる方
けっこういらっしゃいます。

というか、女性はそういう方多いです。

で、そういう使い方をしていても
きちんと効果が出ている方も
多く見受けられましたので
「私もこの使い方しよう」と決めました。

ちなみに、ボディフィットの2個セット
「ツインボディセット」の購入者は
お腹の上部と下っ腹の
2か所を鍛えてる方が多かったです。

もちろん、私もそれを真似るつもり。


くびれは欲しいけど、割れては欲しくない


そもそも、私が望むのは
バッキバキに割れた腹筋じゃないんですよね。

腹筋がキレイに割れた状態を
「シックスパック」なんて言いますが
アブズフィットを使っての
最終目標はあの状態だと思います。

私はあれは望んでません。

私が欲しいのは、割れた腹筋じゃなく
適度にくびれたウエストです。

見る分には、アスリート体型の
女性は大好きです。

陸上の選手、特に走り幅跳びとか
棒高跳びの選手の体型はかっこ良くて好きです。

でも、私が目指しているのは
ヨガの先生たちみたいな
キレイなくびれであって、
隆起した腹筋じゃないし
ポコンと出た下っ腹が引っ込めば良い。

むしろ、変に筋肉がつきやすい私は
ムキッとならないように
気をつけなきゃいけないんだった(汗)

…あれ、私、ヘタにアブズフィットを
使っちゃいけない人なんじゃないか?

という事に、この段階まできて
ようやく気付きまして、
ボディフィットを購入することに決定しました!


以上が、私がアブズフィットではなく
ボディフィットを選んだ理由
です。

ボディフィット×2個セットの
SIXPAD ツインボディセット」に
した理由は、1個だけ購入した方の

「どうせ、もう1個買うことになるなら
 最初からセット購入しとけば良かった!」


という声が多かったからです。

後からもう1個ボディフィットを
買うことにした、という方が多いんですね。

「セット購入なら、割引になったのに
 あ~損したぁ(泣)」
と後悔した方の
嘆きの声がすごかったw

これを見て「1個を使い回そうかな」
とか思ってた私も、セット購入に
踏み切ることにしました。

二の腕とウエストは、左右両方要るわけだし。

実際、使いはじめると
2つある方が圧倒的に楽です。

1回の使用時間が20分超と
けっこう時間がかかる事もあり
使いたい部位が多い人は
思い切って、ツインボディセットを
購入することをおすすめします。


1回の使用時間が長くなりすぎると
作業自体が面倒になって
続けられなくなっても困りますしね。

SIXPAD(シックスパッド)


ちなみに、一番売れているのは
アブズフィットとボディフィット2台が
セットになったものだそうです。
SIXPAD アブズ&ツインボディセットですね)

男女別に言うと、男性は
腹筋を鍛えるため、アブズフィットを
女性は色んな所に使いたいから
という理由で、私と同じく
ツインボディセットを買う人が多いそうです。
(※MTG社員さん談)


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ