目の下のたるみ、および、目元のたるみが気になると、
「目元ふっくら」とか書かれた、目元専用美容液やクリームが、
ものすご~~く魅力的に見えますよね?

私なんか、もう、その手のクリームとか美容液で
「これが効く!」というのを調べてまくりですw

いくつかトライアルセットも購入しちゃいましたしね~。

今から届くのが楽しみすぎて、仕方がないのですが、
基本的にセコイわたくしはですね、

「せっかく使うのなら、最大限の効果を発揮させてやる!」

なんて思ってましてw

目元専用美容液、目の下のたるみに効くクリームが
最大限に効果を発揮できる状態を作るには、
どうしたらいいのか、ということを調べました!


どれも簡単なことなので、目の下のたるみを本気で改善したいなら、
スキンケア時に、取り入れるようにしましょう。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

目の下のたるみ専用の、美容液やクリームの美容成分や、
潤い成分をしっかりと深層まで届けてあげるには、
ベースの肌をまず整えてあげることが大切になってきます。

「色々とつける前の」基礎のお肌を整えるんですね。

「基礎のお肌を整えるポイント」は3つあります。
そのポイントを順番に、それぞれ紹介していきます。


1. 目元のベーススキンケアをしっかりする


お風呂上りに、化粧水でお顔の肌全体を整えた後、
さらに化粧水や、サラリとしたテクスチャーの美容液を、
たっぷりコットンに浸して、コットンパックをします。

こうやって、肌にしっかりと潤いを補給してから、
目元、目の下専用の美容液やクリームを塗りましょう。

しっかり保湿すると、次に使う美容液やクリームの
有効成分の浸透力がグンとあがりますよ。


2. 目元専用美容液・クリームは、たっぷりつける


「もったいないな~」とか思って、ほんの少ししか塗らないと、
クリームを塗る時や、マッサージでのお肌への摩擦が強くなってしまい、
肌にかかる負担が大きくなってしまうんです。

高価な美容液を使う時に、ありがちな話ではありますw

決して強く擦らないように、ちょっと多目の量で滑りを良くして、
軽くマッサージしながら塗るようにしてください。

また目の周りを、人差し指か中指で軽く押して、
少しずつツボ押しするのも良いですよ。

リンパの流れが良くなって、代謝も良くなりますので、
美容液やクリームでのケアに、相乗効果が期待できます。


3. 目の疲れが原因の「くすみ・クマ」は、まず血流を流す


目の疲れからくる「くすみ・クマ」がある場合は、
まず「冷温タオルパック」で、滞った血行を流しましょう。

ホットタオルで目元全体を温めて、しばらくしたら、
次に冷たくしたタオルを目元に乗せて、またしばらくおきます。

これを交互に繰り返して、「温めて冷やす」のを繰り返して下さい。

回数は・・・ホットタオルが冷めるまでくらい。
これだけで、目の周りのくすみや疲れ目が回復します。

疲れ目が原因で出来てる、目の下のクマも改善されますよ。

ホットタオルは、あまりに温めすぎると肌を痛めますので、
手で触ったときに「少しぬるいな」と思うくらいが良いですよ。

手で触った時に温かい、という温度は、
目の皮膚にとっては「熱い」温度です。

そのあたりの温度調整を、上手にしてくださいね~。


以上です。

上の3つのポイントを参考にしつつ、美容液やクリームの効果を引き立て、
目の下のたるみを改善してしまいましょう!


■管理人が試した目の下のたるみを改善する美容液・アイクリーム■
オラクル アイフォーミュラ
オラクル アイフォーミュラ

一晩で目の下のたるみが改善され目元ふっくらに

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ