が赤くなれば、医者が青くなる」
という諺があるくらい、柿は健康に良い果物です。

そのことは知っていたのですが
まさかの、アンチエイジング効果もあるだなんて。

・・・旬の食べ物には全部、アンチエイジング効果があるの?

なんて事を言いたくなるくらいに、
秋が旬の食べ物に、アンチエイジング効果がありますねw

これは夏の肌疲れを、この食べ物を食べて
しっかり回復しなさい!という事なんでしょうかね。

世の中、うまく出来ているもんですw

では、健康に良いだけでなく美容にも良い、
柿の素晴らしい効果たちを紹介していきますよ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

記事のタイトルにもしてますが、はポリフェノールを
かなり多く含んでいる食べ物です。


どれくらい多いかと言うと、ぶどうの5倍も含まれてます。

ポリフェノールと言えばワインで有名ですよね?

その原材料となる、ぶどうより柿の方がポリフェノールを含む、
というだけでも驚くのに、ぶどうの5倍って。

ご存知の方も多いと思いますが、ポリフェノールには抗酸化作用があり、
活性酸素を除去してくれ、アンチエイジングに役立ちます。


この抗酸化作用を期待して、ワインを飲む方も多いでしょう。

でも、より強力な抗酸化作用を期待するのなら、
この時期は、ワインよりも柿を食べるべきですね。

ぶどうと柿って組み合わせもアリですねw

あと、美白に力を入れたい方も柿を食べるべきです。

柿ってあま~い果物なので、何だか意外だったんですが、
柿にはみかんの2倍以上のビタミンCが含まれてるんです。


なんか「すっぱい果物の方がビタミンCを多く含んでる」
という思い込みがあったので、これは本当に意外でした。

ビタミンCは、コラーゲンの生成を助けたり、
美白効果があるのはもちろんのこと、
風邪防止にもなるので、急に寒くなったこの時期にピッタリです。

さらに、柿にはカリウムも含まれているため、
水分の代謝や利尿作用があります


これがむくみに効果があるので、セルライトに悩む人にオススメです。

私がそうなんですが、顔のむくみがたるみの原因になってる、
というタイプの方にもオススメですね。

むくみを解消するだけでも、かなり違ってきますよ。


・・・と、ここまで「柿本体」のアンチエイジング効果を、
ずらずら~っと紹介してきましたが、柿に関していえば、
もっとすごいのがあります。

それは「柿の葉」です。

柿の葉寿司などで、お寿司をくるんでる、あの柿の葉です。

私はあのイメージが強いので、抗菌作用が強いんだな、
くらいに思ってたのですが、美肌効果もすごいんです!

柿の葉の若葉には、レモンの20倍、ほうれん草の10倍もの、
ビタミンCが含まれています。


当然、美白・美肌効果がものすご~~くあります。

柿本体にも、むくみ解消効果がありましたが、
柿の葉にも、むくみ解消効果があります。

こんな「美肌効果バンザイ!」状態の柿の葉を使った、
「柿の葉茶」というものが存在しますので、
美白に力を入れてる人は、毎日のお茶を柿の葉茶にてみてはいかが?

美肌も美白も、さらにはアンチエイジング効果も手に入ります。

上の方で、アンチエイジング効果を期待するなら、
ワインよりも柿を食べるべきと書きましたが、
「ワインより柿の葉茶」が正しかったかもw

季節の変わり目などで風邪を引きやすかったり、
お肌が不調になりやすい、この時期に嬉しい栄養素が、
たっぷり詰まってる

機会がある方は、いつも以上に食べてみて下さい。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ