昨日の、紫外線対策の記事に引き続き
2016年5月7日放送の
世界一受けたい授業から
体を助けるスーパーフードのお話。

スーパーフードというのは 
きちんとした定義はされてないが
一般的な食品に比べて
健康成分を豊富に含んだ食品の総称です。

例えば、今、大人気のチアシードは
大さじ一杯で、レタス1個分と
ほぼ同量の食物繊維を
摂取できるスーパーフードです。

また、身近なところで言うと

血管を若く保つ効果がある蕎麦

栄養価の高いほうれん草と比較しても
鉄分は約4倍、カルシウムは約6倍、
ビタミンCは約3倍と健康成分豊富なパセリ。

これらもスーパーフードなんですよ。

そのスーパーフードの最新情報が
たくさん紹介されており
とてもおもしろかったので
それをまとめてました。

老化予防やダイエット効果の高い
スーパーフード
が知りたい!
という方は、続きをどうぞ。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

老化予防が期待される「ダルス」


いま、アメリカで注目されている
老化予防が期待されるスーパーフード
「ダルス(海藻)」

北大西洋や北太平洋に生息し
北欧諸国で食べられていた海藻です。

細胞の老化予防、動脈硬化予防
などの効果がある抗酸化物質が
非常に豊富に含まれているおり
成分的にも注目されているのですが
これ、味がおもしろいんです。

ダルスを加熱調理すると
ベーコンの味がするということで
そちら方面でも人気のようす。

ベーコンは食べ過ぎると
動脈硬化を進めてしまう可能性があるが
ダルスは逆に動脈硬化を予防する
というスーパーフード。

そのため日本でも研究開発が進められています。

ベーコンは糖化の大敵でもあるので
その代わりとなる食物があれば
それで代用したいものです。

ダルス(楽天)
ダルス(Amazon)


ダイエットが期待できる「アマランサス」


紀元前4000年ごろから
古代メキシコ人によって
栽培されていたと言われる
中米原産の穀物「アマランサス」

アマランサスはミネラルが
多く含まれていますが
食物繊維がレタスの約7倍も
含まれており
この豊富な食物繊維により
体脂肪を増えにくくする効果が
期待できます。

今回の講師を務めた
神戸女子大学准教授
坂元美子先生によると

米1合にアマランサスを
大さじ1杯程度を入れるだけで
ダイエット効果が期待できる
とのこと。

お米が大好きで、食べ過ぎてしまう
私はちょっと試してみたいですねw

アマランサス(楽天)
アマランサス(Amazon)


貧血予防が期待できる「タイガーナッツ」


スペインで大人気のスーパーフード
「タイガーナッツ」

ナッツという名前がついていますが
実際は塊茎(かいけい)と呼ばれる
じゃがいもの仲間。

タイガーナッツは、貧血予防の鉄分や
血圧を正常に保つカリウムが
多く含まれているスーパーフードです。

スペインでは飲み物で摂るのが伝統的。

日本でもタイガーナッツミルク
と呼ばれています。

自宅でも簡単に作れるという事で
作り方が紹介されてました。

<タイガーナッツミルクの作り方>

  • タイガーナッツ(50g)を水に浸し一晩置きます。

  • 翌日、水を切ったら
    新たな水200mlと一緒に
    ミキサーにかけて、ガーゼで濾せば完成。


果物やハチミツと一緒に
スムージーにしてもOK!

ビタミンCが多く含まれるフルーツと
一緒に摂るようにすると
タイガーナッツに含まれる鉄分の
吸収を高めてくれる
ので
ぜひ、一緒にどうぞ。

飲んでいたゲストの人たちによると
フルーツと、すごく合うようですよ。

タイガーナッツ(楽天)
タイガーナッツ(Amazon)


血液をサラサラにする「ゴールデンベリー」


ペルー原産のゴールデンベリーは
貧血を予防する鉄分を多く含んでいます。

また、血液をサラサラにする
ビタミンEも多く含まれています。

ゴールデンベリーを食べることで
どれだけ血液をサラサラにするか
という実験結果が紹介されてました。

今回は、年中手に入りやすい
ゴールデンベリーのドライフルーツで実験。

ゴールデンベリー20粒と
牛乳200mlをミキサーにかけた
ジュースを血液ドロドロの20代男性に
1日2回、2日間飲んでもらったところ
たった2日で激変!

完璧にサラサラとは行かないものの
ドロドロして詰まり気味だった血液が
あまり支障なくサーッと流れるように
変わっていました…。

坂元先生の説明によると

ビタミンEが毛細血管を広げ、
血液を流れやすくするうえ
血液自体の老化を予防して
サラサラな血をを作ってくれる。


という効果が出て、
この変わりようらしいのですが
それにしたって、すごかったです(汗)

ゴールデンベリー(楽天)
ゴールデンベリー(Amazon)


「トマト+アボカド」で老化予防


2つの食材を組み合わせることで
スーパーフードのようになる食材
ということで「トマト+アボカド」が
紹介されました。

トマトに多く含まれるビタミンCは
アボカドに多く含まれるビタミンEと
一緒に食べることで
お互いのもつ老化予防効果を
高め合うことができる
とのこと。


玉ねぎのぬか漬けで集中力アップ


一手間加えることで
スーパーフードのような食材に
変身する食べ物として
「玉ねぎのぬか漬け」が紹介されてました。

ぬかには集中力をアップに繋がる
ビタミンB1が豊富に含まれています。

玉ねぎを漬けることで
ぬかのビタミンB1が浸透し
玉ねぎに含まれる「硫化アリル」と
合わさりよりビタミンB1の吸収を高めます。

ビタミンB1が多く含まれている
ぬか漬けですが、吸収されるために
3~4時間かかるので
集中したい時の3~4時間前に
食べると良い
とのこと。


以上、「スーパーフード最新情報」でした。

今回紹介されたものは
どれも比較的、手に入りやすいので
みなさん、気になるものから
ぜひお試しあれ。

お米大好きな私はアマランサスを
試してみたいですね~。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ