肌に悪いものを軒並み無添加処方にし
低刺激な使い心地を実現してるのに
「SPA45・PA++++」という最高レベルの
UVカット効果も持ち合わせている
日焼け止め下地
キャメロン&ガブリエル ヘブンヴェール

日焼け止め化粧下地「キャメロン&ガブリエル ヘブンヴェール」
革新的UVベース/ヘヴンヴェール

だいたいの日焼け止めが

「肌に優しいけど、UV効果は低い」
「UV効果は高いけど、肌への負担が大きい」

このどちらかなのに対し
「肌に優しく、UV効果は高い」
という良いとこどりをした日焼け止め下地です。

「日焼け止め下地」とあるように
化粧下地としての効果もあるし
美容成分が贅沢配合されているので
美容効果も高いという
優秀すぎて訳わかんない商品です(笑)

実際に使ってみたところ
肌への負担を一切感じないどころか
肌につけてる方が楽に感じる

という驚きの状態になりました。

日焼け止め、化粧下地、美容液。
この3役全てで活躍してくれるんですよ。

その様子を詳しくレビューしていきます。

あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

キャメロン&ガブリエル ヘブンヴェールの使用感・感想


ヘブンヴェールを出してみたところです。
キャメロン&ガブリエル ヘブンヴェールの1回の使用量です。

見た感じ、特に何の特徴もない
ベージュ色のクリームですよね?

これが塗り広げる段階になると
クリーム→乳液→化粧水のように
すごくみずみずしくなっていきます。

塗り広げる段階で、かなり水っぽくなる

みずみずしいってより、水っぽい。

おかげで、めーっちゃくちゃ
肌に伸ばすのが楽ちんです。

1回の使用量の目安は
パール~小豆大ですが
これで十分、顔全体に広がります。

油分が入っているからか
少しはじくような感じはありますが
伸び広げ、手で軽く馴染ませると
あっという間に馴染んでいき
何も塗ってないかのような状態になります。

塗り広げているうちに
ベージュ色から透明になっていくので
色もつきません。

下画像が、ヘブンヴェールを
塗った後なんですが…分かんないでしょ?w
ヘブンヴェールを塗った後の手です

変に色味がついたり、白浮きするなど
「日焼け止め塗ってます感」が
全くなく、後に使うファンデに響きません。


油分も入っているはずなのに
ベタつきやテカりはなく
マットなツヤだけが肌に生まれます。

贅沢配合された美容液が
肌に潤いとツヤを出してるんでしょうね。

塗った後、少し透明感が出るというか
明るい感じになります。

肌がキレイな人なら、これだけで
十分なんじゃないかな?と思う。

私は肌に粗があるので、
この上から何かしら塗りますけどねw


また、日焼け止めを塗った後の
皮膚呼吸を塞がれたような苦しさや
重い感じもないので、めっちゃ楽です♪

塗った直後だけ、状態が良い
というんじゃなく、これがずっと続きます。

ずーっと、ベタつかず、崩れず
しっとりと潤い、乾燥やつっぱり感もなく。

ほんっっとに肌への負担がないんです。

私は目元が一番敏感で
赤くなったり、かぶれたりなどの
肌トラブルが出やすい質なんですが
ヘブンヴェールはそれもありません。

「つけていることを忘れるほど」
というキャッチコピーはよく見るけど
それをここまで感じたことはないですね。

日焼け止めを使っているというより
スキンケア用品をつかってる感覚です。

肌に負担をかけ、疲れるものじゃなく
肌状態を良くし、楽にするアイテムを使ってる。

そんな感じです。


つけてる方が肌が楽だし状態が良い


日焼け止めを塗ると、肌が苦しい・重い
ベタつく、脂っぽいのに乾燥する、と
負担ばかりが多いのが常でした。

ですが、ヘブンヴェールの場合は
苦しさ・重さ・ベタつき・乾燥など
日焼け止めの悪い所が全くでない!

「つけてるかどうか分からない」
という負担のなさもすごいですが
つけてる時のが肌状態良いんです。

美容液成分たっぷりのおかげか
皮脂バランスが良い状態を保ち
ベタつき、乾燥どちらも感じないんですよ。


常に塗った直後の「しっとり感」を
キープしてくれるんです。

特に、乾燥を防ぐ効果が素晴らしく
目元や口元などの乾燥しやすい部分が
これを塗ってると、全然カサつきません。


普通、日焼け止めを塗ると
目元や口元の乾燥がひどくなると
思うんですが、逆に潤うんですよ~~♪

肌に負担になるどころか良いことしかない。

肌が明るくなる効果もあるので
目元がいつもより若い気もする。

これに気づいてからは
いつもなら日焼け止めを避ける
目の周りにも積極的に塗ったくってますw


ファンデを塗った方が潤いが逃げない


使用感のところで
「肌がキレイな人なら
 これだけで十分なんじゃないか」
と書いといてアレなんですが
この上からメイクすることをすすめます。

その方が、潤いが逃げないからです。

ヘブンヴェールによって与えられた
潤いをファンデという蓋で覆う


という状態になるのか、
ヘブンヴェールだけで過ごすよりも
ファンデを重ねる方が潤いが続きます。


特に目元と頬。

この2か所は、ファンデを塗った方が
乾きにくかったですね。

目元は小じわも目立ちにくかった。

こういう口コミは他になかったので
たまたま、私だけに当てはまった
という可能性はありますが
一度、単品使用とファンデ併用の
2パターンを比べてみて下さい。


崩れない、テカりにくい、くすまない


ヘブンヴェールは「日焼け止め
化粧下地」とあるように
化粧下地としての役割もあります。

こっちの役割も、すっごく優秀です。

皮脂や汗といった余分なものから
しっかりと肌を守ってくれるので
メイクが崩れませんし、
テカりも、かなり出にくくなります。

ヘブンヴェールは「三相乳化」製法で
皮脂や汗に強く崩れにくいという
特長を持っていますが
その特長がドンピシャで出ます。

また、汗や皮脂と混ざる(乳化する)
ということがないため
肌のくすみも出ません。

朝のメイク時のまま、とまでは
いきませんが、かなり良い状態を
保ってくれます。

おかげで、夕方になっても
くすんでテカったオバ顔になりません(笑)

これからの季節、油断すると
すぐに「てかてかオバ顔」になる
私にとっては、とても嬉しい効果です。


以上、キャメロン&ガブリエル
ヘブンヴェール
を使ってみた口コミ・レビューでした。

ええことしか書いてへんやないかーい
と突っ込まれそうなレビューですが
ええことしかないんだから仕方ない。

日焼け止め、美容液、化粧下地と
それぞれが効果を発揮し
使用感も仕上がりも最高に良くなってる。

そんな日焼け止め化粧下地でした。

そろそろ日焼け止め難民をやめたい
という方に、お使い頂きたいですね。

ヘヴンヴェール


私は、絶対にリピート購入すると思う。


あなたのクリックが記事更新の励みになります

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ